\これやばい!ハマる♪

雑記

ヴィーナスフォート閉館後の跡地は何になる?いつからどうなるの?

ヴィーナスフォート,パレットタウン,閉館後,跡地,何になる,どうなる,いつから

お台場のヴィーナスフォートが、2022年3月27日に閉館となり新たに生まれ変わります。

  • 閉館した理由は?
  • 跡地は何になるの?
  • いつから新しくどうなるの?

という疑問にお答えします。

ヴィーナスフォート
  • 閉館理由はパレットタウンの再開発の為
  • 跡地は1万人収容のアリーナが新設
  • 2025年6月完成・秋頃オープン予定

ヴィーナスフォート閉館後について詳しくご紹介します。

スポンサードリンク

ヴィーナスフォート閉館後の跡地は何になる?

ヴィーナスフォート閉館後は、その周辺のパレットタウン一部のエリアを再開発します。

そこへ、1万人以上がスポーツ観戦できる多目的アリーナが建設されます。

このアリーナは、プロバスケットボールBリーグの「アルバルク東京」が試合を行う場所にもなります。

収容人数

  • スポーツ時:約10,000席
  • イベント時:約10,000席~13,000席

スポーツ大会以外にも、ライブやイベントなどが行われるようになります。

周辺にはショップなどの複合施設も予定されていて、新たな観光スポットになるそうですよ。

スポンサードリンク

なぜヴィーナスフォートは閉館なのか理由は再開発

ヴィーナスフォートの閉館は、ヴィーナスフォートの共同事業者でもあるトヨタグループの東和不動産の新たな事業計画に伴うものだったそうです。

時代と共に大きく変化してきたお台場周辺で、次世代を見据えた多目的アリーナ建設計画の一環で再開発が行われます。

ヴィーナスフォート以外にも、パレットタウン周辺施設が営業予定です。

  • 2021年12月31日:メガウェブ 終了
  • 2022年1月1日:Zepp Tokyo終了
  • 2022年3月27日:ヴィーナスフォート 終了
  • 2022年8月31日 :パレットタウン大観覧車 終了
  • 2022年8月31日:森ビル デジタルアート ミュージアム エプソン チームラボ ボーダレス 終了

「チームラボ ボーダレス」は、東京都心部に移転されます。

2023年に「地図のないミュージアム」として、再会予定です。

スポンサードリンク
error: