アニメ・漫画

【転スラ】聖魔十二守護王・キャラ一覧と強さランキング&覚醒魔王に進化の経緯まとめ

転スラ、聖魔十二守護王、キャラ一覧、強さ、ランキング、覚醒魔王、進化

リムルの配下であり、テンペストを守護する聖魔十二守護王。

聖魔十二守護王のキャラ一覧、強さとランキング、そして覚醒魔王に進化した経緯をまとめてみました。

聖魔十二守護王キャラ一覧

  1. 赫怒王ベニマル
  2. 闘神王シオン
  3. 魔神王ディアブロ
  4. 星狼王ランガ
  5. 天竜王ガビル
  6. 守征王ゲルド
  7. 冥霊王アダルマン
  8. 幽幻王ゼギオン
  9. 幻獣王クマラ
  10. 虐殺王テスタロッサ
  11. 残虐王ウルティマ
  12. 破滅王カレラ

聖魔(リムル)十二守護王とは?

リムルから10万の魂を譲り受け、覚醒魔王として進化した12体の最高幹部のことです。

各メンバーは規定により魔王と名乗ることは出来ないものの、リムルから王の称号は授かっています。

東の帝国との戦争で奪い取った100万の魂と、ギィと取引して手に入れた30万の魂を、魔王種を持つリムルの配下に与え、覚醒進化を行いました。

いざというときの為の能力の底上げとしていますが、12人全員が覚醒魔王に進化している上、神性を持つものは3人いるという状況です。

聖魔十二守護王強さランキング強い順1位から〜各キャラの紹介

それでは聖魔十二守護王を強い順番でランキングしていきましょう!

1位…魔神王ディアブロ

転スラ、聖魔十二守護王、キャラ一覧、強さ、ランキング、覚醒魔王、進化2万の死体を供物に召喚された原初の悪魔(黒・ノワール)とされています。

悪魔ではあるものの強さに執着はなく、気まぐれな性格をしています。

リムルの役に立つことが至上であり、敵対心をみせる者には容赦はしません。

リムルからも「俺の配下の中で最強なのはディアブロだと思う」と言われていることからランキング1位はディアブロで間違いないでしょう。

2位…赫怒王ベニマル

転スラ、聖魔十二守護王、キャラ一覧、強さ、ランキング、覚醒魔王、進化テンペストの最高軍事責任者で、リムルの右腕ともいえる存在です。

好戦的ではあるものの、他のメンバーより状況を冷静に判断することが出来るためリムルからの信頼も厚いものとなっています。

炎をメインにした戦闘スタイルですが、剣技の修行にも力を惜しまず、師匠のハクロウを越える強さを手にしています。

3位…幽幻王ゼギオン

転スラ、聖魔十二守護王、キャラ一覧、強さ、ランキング、覚醒魔王、進化もともとはリムルが保護した体長50㎝ほどの蟲型魔獣で、はちみつを集めたりしてくれていました。

名付けを経て蟲型魔人となり、魂を譲り受け聖魔十二守護王となっています。

現在はテンペストの地下迷宮80階層を守護し、リムルへの忠誠心もかなりのものです。

ディアブロもゼギオンに負けそうになる描写があり、ベニマルよりも強いと示唆されている場面も見られます。

「水は火に有利、でも戦ってみないと分からない」という作中のセリフからベニマルの実力を上にしましたが、実際の強さの比較もいつか見てみたいですね。

4位…闘神王シオン

転スラ、聖魔十二守護王、キャラ一覧、強さ、ランキング、覚醒魔王、進化かなり好戦的な性格で、リムルの筆頭秘書も務めています。

ファルムス王国の侵略により1度死んでいますが、リムルからの「智慧之王」により蘇生し、無限再生する不死身の体を手に入れています。

魔素量ではベニマルを凌駕しており、神話レベルの武器での戦闘で近接戦ではテンペストトップレベルといえるでしょう。

リムルを殺しうる可能性があると示唆されたため、究極能力(アルティメットスキル)の獲得が聖魔十二守護王の中では見送られています。

今後ランキングの変動が1番大きそうなキャラと言えますね!

5位…虐殺王テスタロッサ

転スラ、聖魔十二守護王、キャラ一覧、強さ、ランキング、覚醒魔王、進化敵の遺伝子を強制的に組み換えるという、即死級の技を持つ原初の悪魔(白・ブラン )です。

頭脳明晰ではあるものの、可憐な見た目とは一変して好戦的かつ残虐性を持ち合わせています。

技量の側面からみるとディアブロと肩を並べるとも言われています。

6位…破壊王カレラ

転スラ、聖魔十二守護王、キャラ一覧、強さ、ランキング、覚醒魔王、進化原初の悪魔(黄・ジョーヌ)です。

武人のような考えを持っていますが、かなり気分屋な性格をしています。

リムルに忠誠を誓った後は最高裁判所長官となりますが、以前は遊び半分で核撃魔法を撃ち込むなどやんちゃな部分もありました。

局所的にブラックホールのような現象を巻き起こす核撃魔法を主な攻撃手段とする上に、剣技も免許皆伝となるほどの実力を身につけています。

7位…残虐王ウルティマ

転スラ、聖魔十二守護王、キャラ一覧、強さ、ランキング、覚醒魔王、進化原初の悪魔(紫・ヴィオレ)です。

第1印象では可愛らしく、作中ではお嬢ちゃんと呼ばれることもありますが、容赦なく敵の頭をもぎ取るなど残虐性が頭1つ飛び抜けています。

熱核爆発を起こす核撃魔法に加え、即死と致死毒の効果を与えて対象を死に至らしめる能力も保持しています。

原初の悪魔の中では自分が1番未熟、としていますが、伸び代があるとも自覚しているようです。

8位…星狼王ランガ

転スラ、聖魔十二守護王、キャラ一覧、強さ、ランキング、覚醒魔王、進化普段はリムルの影に潜んでおり、姿を現す際も、実際より小さなサイズであることが多いです。

天候を操作するという能力を持ち、単独でも十分な強さは持ちますが、他のメンバーと共闘するシーンが多く見受けられます。

特にゴブ太と融合して戦うことで強さが上乗せされています。

コンビで戦うことでランガの強さが際立ちますね!

9位…守征王ゲルド

転スラ、聖魔十二守護王、キャラ一覧、強さ、ランキング、覚醒魔王、進化真面目で義理堅い性格をしており、テンペストの鉄壁とも言える存在です。
一族をまとめる統率力が優れており、見事な集団防御でテンペストを幾度となく守ってきました。

また土木建築部門の幹部でもあるので、テンペストの反映の第1人者とも言えるかもしれません。

10位…天龍王ガビル

転スラ、聖魔十二守護王、キャラ一覧、強さ、ランキング、覚醒魔王、進化戦略的な策を練ることは得意ではありませんが、指揮能力は非常に高いキャラです。

作中では3000人を率いて、空の戦いで強さをみせています。

褒めると調子に乗るという面もありますが、実力はかなりのものです。

自己回復力が特徴で、1日1回自分に起きた不幸をなかったことに出来るというスキルも持ち合わせています。

11位…幻獣王クマラ

転スラ、聖魔十二守護王、キャラ一覧、強さ、ランキング、覚醒魔王、進化テンペスト地下迷宮90階層を守護しています。

もとの姿は子狐ですが、戦闘時には少女のような見た目になります。

重力を操る戦闘スタイルと、8体の獣を従えています。

戦闘経験は未だ少ないものの、エネルギー量や能力はかなり高いため、ランキングは今後作中で大きく変化していくかもしれません。

リムルとの出会いは、書籍小説版とコミックでは、クレイマンの呪いにより支配下にあったのですが、ワルプルギスでリムルが呪いを解除し保護しました。

12位…冥霊王アダルマン

転スラ、聖魔十二守護王、キャラ一覧、強さ、ランキング、覚醒魔王、進化死者の呪いと大量の魔素を浴びたことにより、死霊となったアンデットの王です。

敵兵を含む死者を支配下に置くことが可能で、アダルマンの軍勢はかなり勢力を拡大させています。

また死霊魔法や神聖魔法を無詠唱で行使することが可能です。

攻撃特化ではなく、防御で真価を発揮することから順位は低めですが、これからまだまだ力を伸ばすキャラなのではないでしょうか。

以上が聖魔十二守護王の順位となります。

魅力的なキャラばかりで、今後も作品の展開が楽しみですね!

error: