アニメ・漫画

【呪術廻戦】領域展開一覧!使える人・できる人は誰、種類をまとめてみた

呪術廻戦、領域展開一覧、使える人・できる人

呪術廻戦で登場する「領域展開」は、極わずかな限られた術師のみが使うことができる極義です。

術者の呪術によって、その種類は様々あります。

今回は、領域展開を使える人の一覧と、その種類についてまとめました。

領域展開一覧!使える人・できる人は?

キャラクター名領域展開名
1五条悟
(ごじょう さとる)
無量空処
(むりょうくうしょ)
2伏黒恵
(ふしぐろ めぐみ)
嵌合暗翳庭
(かんごうあんえいてい)
3両面宿儺
(りょうめん すくな)
伏魔御厨子
(ふくまみづし)
4漏瑚
(じょうご)
蓋棺鉄囲山
(がいかんてっちせん)
5真人
(まひと)
自閉円頓裹
(じへいえんどんか)
6陀艮
(だごん)
蕩蘊平線
(たううんへいせん)
7花御
(はなみ)
朶頤光海
(だいこうかい)
8疱瘡神
(ほうそうがみ)
名前は明かされていない

領域展開の種類や内容は?

領域展開とは?

「領域展開」とは、術者の心の中を具現化した世界です。

結界内に閉じ込めて、領域内では術者は「環境要因による術者のステータス上昇」と「領域内で発動した術者の術式の絶対命中」が上がります。

領域外では、これらの力は及びません。

領域展開は、上記の8つがこれまで登場しています。

両面宿儺・伏魔御厨子

呪術廻戦、領域展開一覧、使える人・できる人伏魔御厨子(ふくまみづし)

宿儺は2種類の斬撃を使います。

  • 「捌(ハチ)」呪力を帯びたもの
  • 「解(カイ)」呪力のない無生物

この2つの対象範囲に、斬撃が絶え間なく浴びせます。

両面宿儺の領域展開は通常とは異なり、結界を閉じずに行われます。

呪術廻戦、領域展開一覧、使える人・できる人

結界を閉じず生得領域を具現化することは

キャンパスを用いず空に絵を描くに等しい

正に神業

引用元:呪術廻戦 14巻 71~72Pより

領域の結界を閉じないということは、領域外にもその効力が及ぶということです。

領域外の半径200mもの広範囲が、宿儺の領域展開の影響を受けます。

五条悟・無量空処

呪術廻戦、領域展開一覧、使える人・できる人呪術廻戦15話より引用

無量空処(むりょうくうしょ)

非術師がこの領域に入ると、数秒で廃人と化する驚異的な強さ。

渋谷編では、0.2秒発動し非術師が立ったまま失神しました。

第2巻15話『領域』で、漏瑚との戦いで披露。

領域展開とは、術式を付与した生得領域を呪力で具現化すること

第15話参照

領域内の相手を無下限の内側に引きずり込みます。

そして知覚や伝達などの生きる行為へ無限回の作業を強制し、いつまでも情報が完結しない状態になるのです。

相手は何もできずに、緩やかに死す…

五条悟以上でない限り、領域内に入った瞬間に敗北が決まったとも言える技です。

領域内で五条悟に触れられている者は、その影響を受けません。

伏黒恵・嵌合暗翳庭

呪術廻戦、領域展開一覧、使える人・できる人呪術廻戦58話より引用

嵌合暗翳庭(かんごうあんえいてい)

7巻第58話『起首雷同-肆-』にて、八十八橋の特級呪霊との戦いで会得しました。

まだ不完全な状態。

影を自在に操り、影に潜んだり領域の効果を消したり、穴を開けて領域から脱出するなどができます。

本来1度に2体までしか召喚できない式神を、領域内で3体以上を同時に召喚することもできます。

漏瑚・蓋棺鉄囲山

呪術廻戦、領域展開一覧、使える人・できる人蓋棺鉄囲山(がいかんてっちせん)

大地の天災を恐れた人々の感情から生まれた呪いが、漏瑚です。

領域内は火山のような熱さを放っています。

普通の術師ならば、領域に入った途端に焼けてしまうほどです。

宿儺に「誇れ、オマエは強い」と言わせたほどです。

火山弾を放ち、五条悟にも当たる威力です。

しかし、五条悟に片手だけで粉砕されてしまい、圧倒的な力の差を見せつけられていました。

真人・自閉円頓裹

呪術廻戦、領域展開一覧、使える人・できる人自閉円頓裹(じへいえんどんか

人が人を憎んだ負の感情から生まれた真人。

人の魂に直接触れることができる「無為転変(むいてんぺん)」という術式を使います。

第4巻29話にて、虎杖悠仁と七海健斗との戦いの中で会得しています。

この戦いの中で死を感じた真人が、イメージして繰り出したのが、領域展開「自閉円頓裹」です。

ここで、七海健斗がこのように解説していました。

領域展開…

呪力で構築した生物の生得領域内で必殺の術式を心中必殺へと昇華する。

私の到達できなかった呪術の極致

引用元:呪術廻戦4巻

陀艮・蕩蘊平線

呪術廻戦、領域展開一覧、使える人・できる人蕩蘊平線(たううんへいせん)

陀艮は、人々が海を恐る感情から生まれた呪いです。

海そのものを、生得領域にしています。

真人や油家(偽)、花御たちがくつろぐビーチも、陀艮の領域展開内です(13巻より)

海洋生物の式神である「死累累湧軍(しるるゆうぐん)」が当たるまで攻撃が無限に続く技です。

花御・朶頤光海

朶頤光海(だいこうかい)

花御は、森を恐る人々の感情から生まれた呪いです。

呪力で植物を具現化し攻撃をしますが、作中では領域展開を発動させられず効力等は不明なままです。

疱瘡神

呪術廻戦、領域展開一覧、使える人・できる人領域展開名は明かされていませんが「墓」という言葉を発しています。

墓地を具現化した領域です。

  1. 棺桶に拘束
  2. 墓石で埋葬
  3. 3カウント開始

この3段階が必中効果です。

3カウント内に棺桶から脱出できないと疱瘡(ほうそう・天然痘の別名・致死率が高い疫病)にかかり死亡します。

領域展開を回避するには?

  • 相手を上回る洗練された領域を展開する
  • 領域の外へ逃げる
  • 必中術式を呪術で受ける

領域展開や生得領域についての関係性は、こちらの記事で解説しています。

呪術廻戦の呪術一覧、相関図
【図解】呪術廻戦の呪術一覧!呪力とは?無下限呪術もチャートで解説呪術廻戦の呪術ってたくさんありますよね。 呪術の解説や関係性などを、チャートでわかりやすく解説します。 呪術廻戦の呪術の相関図 ...
error: