\これやばい!ハマる♪

アニメ・漫画

乙骨憂太の現在の強さは?里香ちゃんと再登場するのはいつ&アニメ登場シーンは何話?

乙骨憂太、現在の強さ、再登場,アニメ

原作でしか知られていなかった乙骨憂太と祈本里香ちゃん。

映画を通して2人の人気は更に高まり、アニメで待ち望む声も多くなってきたのではないでしょうか。

しかし、

乙骨って誰?

名前は知ってるけどどのくらい強いの?

アニメには出てくるの?

とアニメは見たけど映画は見てないという人もいるかもしれません。

そんな人たちに向けて

この記事でわかること
  • 乙骨憂太の現在の強さは?折本里香の解呪後はどうなった?
  • 乙骨憂太と祈本里香ちゃんが再登場するのは、いつ?コミックの何巻何話?
  • 乙骨憂太のアニメ登場シーンは何話?
  • 呪術廻戦・乙骨憂太の現在の現在の強さやまとめ

を考察を交えながらご紹介します。

呪術廻戦コミック137話以降と、映画に関する内容を記載しております。ネタバレ注意!

スポンサードリンク

乙骨憂太の現在の強さは?里香ちゃんの解呪後はどうなった?

解呪後は4級呪術師に降格し、再び特級呪術師へ

乙骨は、里香ちゃんを解呪してから1度力を失い、特級呪術師から4級呪術師に降格しています。

ですが、すぐに特級呪術師に返り咲いています

以前の乙骨は、里香ちゃんの能力として底無しの呪力があり、無制限のコピーができました。

現在はリカちゃんと呼ばれる呪いを引き連れています。

最強である五条悟と同等のポテンシャル

新しく力を手にしたのでしょうが、コミック140話の乙骨の言葉で

「僕に呪力切れがあっても…」

呪術廻戦・コミック16巻140話

という場面があるため、呪力量は以前のように底無しではなくなったのかもしれません。

無制限のコピーの方も、現在できるかどうかはコミックの戦闘シーンで出てきていないため詳細は分かりません。

ですが、コミック140話で自ら五条悟より呪力量が多いと宣言している上に、本編の主人公である虎杖悠仁にも

「とんでもねえ呪力量だ……」

呪術廻戦・コミック16巻140話

とも言わせています。

呪力量は底無しではなくなりつつも、呪術師の中ではトップクラスなのでしょう。

コミック140.141話で、乙骨は呪力で身体能力を強化させ登場シーンで地面を割る、車を投げ飛ばすなど離れ業見せています。

虎杖を難なくいなして、圧倒していました。

百鬼夜行から1年弱経過しているため、乙骨は里香ちゃんの解呪前より格段に呪力操作や戦闘技術は上がっています

五条悟も乙骨は自分と並ぶ呪術師になると言っているので、五条と同じポテンシャルはあるのでしょう。

スポンサードリンク

乙骨憂太と祈本里香ちゃんが再登場するのはいつ?コミックの何巻何話?

再登場はコミック16巻137話。渋谷事変の最終局面

乙骨はコミック16巻137話の女の子を呪霊から助けるシーンから登場します。

呪霊が乙骨に襲いかかってきますが、別の何かが暴れており、一瞬で呪霊を倒してしまいます。

この時、乙骨が

「駄目だよ、リカちゃん」「やりすぎは」

呪術廻戦・コミック16巻137話

と伝えています。

本編で乙骨は、主人公である虎杖の敵として1度戦うことになります。

その時に乙骨からリカちゃんと呼ばれる呪いが虎杖の背後を取り、虎杖は乙骨にやられてしまいます。

里香ちゃんはもう解呪されているからいないのでは?

そう考える人が多いかもしれません。

ですが、乙骨は確かにリカちゃんと呼んでいます。

この呪いは祈本里香ちゃんなのでしょうか?

それとも里香ちゃんを模した別の呪いなのでしょうか?

私の意見としては、後者になります。

乙骨は里香ちゃんを解呪したのに呼び戻すことはしないでしょう。

それに解呪前に乙骨は指輪をはめて里香ちゃんを呼んでいました。

コミックで登場したときに指輪をしていなかったことから、指輪を元に別の刀などに新しく呪いを込めて顕現させたのではないでしょうか

詳細は分かっていないのでなんとも言い難いのですが、

乙骨とリカちゃんはコミック16巻137話から再登場し活躍を見せてくれます。

乙骨憂太のアニメ登場シーンは何話?

アニメ2期24話(最終話)のラストシーンに登場!

アニメ1期は、京都3年生の東堂と1級呪術師の冥冥が、虎杖を合わせた東京校5名を1級呪術師に推薦したシーンで終わりました。

これはコミックだと8巻の83話になります。

乙骨の本編登場は16巻137話です。

アニメ1期登場シーン

5話 伏黒恵が「乙骨先輩って、唯一手放しで尊敬できる人いるが…」と釘先野薔薇と話している。

6話 五条悟が「3年秤、2年乙骨。彼らは僕に並ぶ術師になる」と夢を語っているシーン。

14話 東京校5名が過去の姉妹校交流会のことについて話しているシーン。

呪術廻戦・アニメ5.6.14話

名前とビジュアルだけならば、実は1期にも登場しています

アニメ2期の登場シーン予想

1期は巻数でいえば8巻分なので、1期と2期が同じペースで放送されるのであれば、2期の最終話あたりの登場になる可能性が高いと推測できます。

16巻は渋谷事変の最終局面になるので、話の流れ的にもキリがいいです。

乙骨が最終話のラストシーンで虎杖の前に立ちはだかり2期終了という形が、3期を期待させつつ、カッコイイ登場の仕方になるのではないでしょうか

そして、アニメ3期の1話から堂々の登場するのではないかと個人的に予想しています。

正直なところ3期まではあるかは分かりませんが、映画が大盛況なのであり得ない話ではないはずです。

呪術廻戦・乙骨憂太の現在の強さやまとめ

乙骨憂太の現在の強さは、五条悟と同等のポテンシャルがあり作中トップクラス

以前の乙骨より呪力量は少なくなってしまったかもしれませんが、それでも呪力量は五条悟よりも多く、新しく従えているリカちゃんと一緒に本編の主人公である虎杖を圧倒する強さがあります。

乙骨もまだ学生です。成長途中なのには変わりませんし、何より五条が自分に並ぶとも言っています。

現在の強さは作中トップクラスと言っても過言ではないでしょう。

乙骨憂太と祈本里香ちゃんの再登場は、コミック16巻137話。

今後は一体どんな活躍をしてくれるでしょう。

コミックは死滅回遊編に突入し、再登場の16巻から18巻までの間に、乙骨と虎杖のバトルとなぜ虎杖を殺そうとしたのか秘密が描かれています。

乙骨憂太のアニメ登場シーンは、2期24話(最終話)

アニメ2期も放送する方向で進んでいるそうなので、早ければ2022年にはやりそうですね。

乙骨とリカちゃんがアニメに出てくるのが待ち遠しいです!

error: