ジャニーズ

【ジャニーズ大河】歴代主演の視聴率ランキング!松本潤の評価は?

2023年のNHK大河ドラマ「どうする家康」で、主演を務める事になった嵐の松本潤さん。

これまでもジャニーズのタレントが、大河ドラマの主演を演じてきました。

気になるのが、視聴率と松本潤さんの大河の評価・評判ですよね。

今回は歴代ジャニーズ大河主演と、視聴率ランキングをご紹介します。

ジャニーズ大河・歴代主演まとめ

これまで、大河で主演を努めたジャニーズタレントは6人です。

名前 タイトル 放送期間 役名
東山紀之 第31作「琉球の風」 1993年1月~6月 啓泰
本木雅弘
(元シブがき隊)
第37作「徳川慶喜」 1998年1月~12月 徳川慶喜
香取慎吾 第43作「新選組!」 2004年1月~12月 近藤勇
滝沢秀明 第44作「義経」 2005年1月~12月 源義経
岡田准一 第53作「軍師官兵衛」 2014年1月~12月 黒田官兵衛
松本潤 第62作「どうする家康」 2023年 徳川家康

主演を演じた年齢がこちらです。

  • 東山紀之…27歳
  • 本木雅弘…33歳
  • 香取慎吾…27歳
  • 滝沢秀明…23歳
  • 岡田准一…34歳
  • 松本潤…40歳

松本潤さんが、唯一40代での主演です。

本人も、まさか自分にオファーが来るなんてと驚いていました。

ジャニーズ大河・歴代視聴率ランキング

ジャニーズタレントが主演を演じた、歴代大河ドラマの視聴率で比較してみました。

本木雅弘さんは、主演時はすでにジャニーズを退所していますが参考までに含ませています。

  1. 21.1%『徳川慶喜』本木雅弘(歴代30位)
  2. 19.5%『義経』滝沢秀明(歴代36位)
  3. 17.4%『新選組』香取慎吾(歴代46位)
  4. 17.3%『琉球の風』東山紀之(歴代47位)
  5. 15.8%『軍師官兵衛』岡田准一(歴代50位)

年代によって、視聴人数そのものが異なるので一概に人気がアリ・ナシは言えませんが…

ジャニーズだからという理由で、視聴率が左右するというよりも作品そのものの面白さがランキングに反映しているのではと思われます。

ちなみに、大河ドラマの全作品の中で、歴代最高と最低視聴率だった作品がこちらです。

  • 最高:39.7%『独眼竜政宗』渡辺謙(1987年)
  • 最低:8.16%『いだてん』中村勘九郎・阿部サダヲ(2019年)

現在放送中の『麒麟がくる』主演・長谷川博己(2020年)は、14.52%で歴代52位です。

2021年の第60作・大河主演は、吉沢亮さん(渋沢栄一役)

2022年の第61作・大河主演は、小栗旬さん(北条義時役)

2023年の第62作・大河主演は、松本潤さん(徳川家康役)

2014年の岡田准一さん以来のジャニーズ主演なので、視聴率がどうなるのか楽しみですね。

ジャニーズ大河出演タレント

主演ではありませんが、脇役で出演しているジャニーズタレントもいますのでご紹介します。

東山紀之

  • 2015年「花燃ゆ」木戸孝允役

森田剛

  • 1995年「八代将軍吉宗」柳沢吉里 役
  • 1997年「毛利元就」 松寿丸
  • 2012年「平清盛」平時忠 役

滝沢秀明

  • 1999年「元禄繚乱」吉良義周役

生田斗真

  • 2014年「軍師官兵衛」高山右近役
  • 2019年「いだてん〜東京オリムピック噺〜」三島弥彦役

錦戸亮

  • 2018年「西郷どん」西郷信吾役

風間俊介

  • 2018年「西郷どん」橋本左内役
  • 2020年「麒麟がくる」徳川家康役

今井翼

  • 2005年「義経」那須与一役
  • 2020年「麒麟がくる」毛利新介役

ジャニーズ大河主演・松本潤の評価&評判は?

松本潤さんが演じるのは、徳川家康です。

ジャニーズで徳川家康を演じた事があるのは、風間俊介さんのみとなります。

ストーリー的に、主役の家康と関連人物の家康という立場の違いがありますがビジュアルなどは比較されそうですよね。

風間俊介主演が発表された当日は、評価は二分していました。

もちろんファンは、松本潤さんを観たいという気持ちで高評価です。

しかし、「家康はイケメンではない」「主役の軽量化で民放と変わらない」「演技上手い人で観たい」「ジャニーズにする意味は?」

など、厳しい声もありました。

嵐の活動休止に入ってから、撮影時間や拘束時間のスケジュールが組みやすくなった事で今までチャレンジできなかった事ができるようになったのかもしれませんね。

アイドルや歌手活動が無い分、俳優業に専念してパワーアップした松本潤さんを期待したいですね。

error: