アニメ・漫画・ゲーム

【鬼滅の刃】アニメ2期はいつから?原作コミックの何話までやるか予想

映画「鬼滅の刃-無限列車編-」の興行収入が初日で10億円を突破し、大ヒットしています。

待ち遠しいのは、映画の続きとなるアニメの2期はやるのか?

それはいつからで、原作コミックの何話から何話までなのかが気になりますよね。

今回は、アニメ「鬼滅の刃」2期についてと、3期、映画次回作について予想してみました。

【鬼滅の刃】アニメ2期はやる?

映画「無限列車編」が公開された、2020年10月16日時点で映画の続編となるアニメ2期の放送については、まだ決まっていません。

鬼滅の刃のアニメ2期はいつからどこまでしかし原作が完結しているにも関わらず、映画興行収入やアニメ再放送の視聴率、関連グッズの経済効果を考えれば、アニメが2期、3期と続いて行く事や映画第2弾が検討される可能性は非常に高いと思われます。

アニメ1期の人気はどれくらいだった?

鬼滅の刃のアニメ2期はいつからどこまで出典元:テレビ探偵団
  • 2019年放送番組対象 継続率ランキングアニメ部門3位

アニメ1期は2019年4月から9月まで、「TOKYO MX」での放送でした。

2019年の継続視聴率ランキングでは、3位となり社会現象になりましたね。

鬼滅の刃のアニメ2期はいつからどこまで出典元:テレビ探偵団

再放送視聴率は?

映画公開直前に、フジテレビが再放送を権を得て地上波GP帯初放送もされました。

鬼滅の刃のアニメ2期はいつからどこまで
  • 2020年10月10日に放送された、「兄弟の絆編」は16.7%の高視聴率

映画興行収入は?

そして、2020年10月16日公開の映画「無限列車編」は、初日で興行収入が10億円、目標の100億円を達成する勢いです。

経済効果はどのくらい?

2020年10月現在までに、コミックは22巻が発売されています。

原作の完結となる、23巻の「フィギュア4体、替えパーツ同梱版が2020年12月4日に発売されます。

22巻までの、累計発行部数は8,000万部超え(電子書籍含む)です。

単純計算で350億円以上の経済効果

鬼滅の刃のアニメ2期はいつからどこまでさらに、コラボ商品なども多数販売されています。

「ユニクロ」「くら寿司」「ローソン」「チキンラーメン」なども、売上が上がっています。

すでに、経済効果が500億円以上とも言われており今後も期待されています。

よって、アニメ2期の放送は高確率であると言えますね。

【鬼滅の刃】アニメ2期はいつから放送開始?

アニメ1期は、2019年4月から9月までの2クールで放送されました。

アニメ1期1クール目 2019年4月6日から13話 原作1〜6巻
アニメ1期2クール目 2019年9月28日最終回 13話
映画「無限列車編」 2020年10月16日公開 原作7〜8巻
アニメ2期1クール目 未定 原作9巻〜

映画の製作には、アニメ1期の終了後そのまま入ったそうです。

アニメ1期放送中から、映画化が決定していたという事になります。

そして、2019年9月28日放送のアニメ1期・最終回の最後に映画化決定の予告が流れました。

鬼滅の刃のアニメ2期はいつからどこまでおそらく、アニメ2期の放送もすでに決定しており制作に取り掛かっていると仮定して放送開始日を予想します。

映画の公開期間は発表されていませんが、平均1カ月〜1カ月半程度と言われています。

しかし、ヒット作品の場合は2カ月など延長する映画館もあります。

「ワンピース」などと同様に、劇場版「無限列車編」もある期間が過ぎると入場特典の内容が変化するなどの施策を打ってくると考えられます。

2020年12月のクリスマス前後までは、上映される可能性もありますね。

鬼滅の刃のアニメ2期はいつからどこまで映画が公開されてDVD化や配信が解禁されるまでには、3〜6カ月ほどが目安のようです。

このことからアニメの2期の放送開始日は、劇場版のDVD発売や配信スタートの前後だと予想されます。

鬼滅の刃のアニメ3期はいつからどこまで映画の続編からスタートされることを考慮し、劇場版を見ていない人やおさらいしたい人へDVDや配信での視聴を促すプロモーションが盛んになると思われます。

ということで、当サイトが予想するアニメ2期の放送開始は…

2021年4月または7月のクールスタートと考えます。

【鬼滅の刃】アニメ2期はどこからどこまでやるの?

ではアニメ2期は、原作コミックのどこからどこまでやるのでしょうか?

ここからは映画で描かれた部分の後の話になるため、映画のネタバレに繋がりますのでご注意ください。

1期は全26話の構成でした。

鬼滅の刃のアニメ2期はいつからどこまで無限列車編が終わり、煉獄家を炭治郎が訪れるところから始まると考えられます。

原作は、「遊郭編」→「刀鍛冶の里編」→「禰豆子の太陽克服」→「最終決戦」と進んで行きます。

アニメ2期で描かれるのは、

1クール目で「遊郭編」

2クール目で「刀鍛冶の里編」「禰豆子の太陽克服」

となるのではないでしょうか?

アニメ2期1クール目 原作9巻〜11巻 71話「遊郭潜入大作戦」から97話「何度生まれ変わっても(後編)まで
アニメ2期2クール目 原作12巻〜15巻 98話「上弦集結」から127話勝利の鳴動」まで

と予想します。

1期が原作6巻分でしたので、2期は6巻分と3話なので同じくらいのボリュームになると考えます。

映画次回作、第2弾とアニメ3期はある?

そして「決戦編」の中の、煉獄杏寿郎の仇である「猗窩座 (あかざ)」との決着を映画化第2弾で描かれることを期待します。

鬼滅の刃のアニメ3期はいつからどこまでもしくは、鬼舞辻無惨との最終決戦部分の映画化も観てみたいですね。

映画を挟むのであれば、アニメ3期は原作コミック15巻の128話「御教授願う」からスタート。

予想①

「柱稽古」→16巻「産屋敷襲撃」→「柱vs上弦の鬼」の途中までの1クールで、「猗窩座 (あかざ)」部分を映画化、残りをアニメ4期という予想。

予想②

「柱稽古」→16巻「産屋敷襲撃」→「柱vs上弦の鬼」の途中までを、アニメ3期1クール目。

「柱vs上弦の鬼」の後半を、アニメ3期2クール目。

鬼滅の刃のアニメ3期はいつからどこまで22巻23巻を映画化し、「鬼舞辻無惨との最終決戦」→「クライマックス」を描く。

予想③

原作内のストーリーでの映画化はなく、原作コミック15巻から23巻をアニメ3期で描く。

スピンオフのオリジナルストーリーで、アニメ終了後に映画第2弾を上映。

という3つの予想を立てました。

どの予想になっても、原作完結までアニメで見たいですね。

error: