テレビ・映画

【感想】ドラマ「由利麟太郎」の原作との違いは?ネットの反応まとめ

横溝正史原作の『由利麟太郎シリーズ』が初のドラマ化『探偵・由利麟太郎

2020年6月16日に放送がスタートして、早くも話題になっています。

原作とドラマ設定の違いや、ネットの声をまとめてみました。

ドラマ「探偵・由利麟太郎」の原作は?

今回、吉川晃司さん主演で初のドラマ化となった「探偵・由利麟太郎」

吉川晃司 探偵・由利麟太郎のロングコートかっこいい姿の画像
【画像】吉川晃司のロングコートがかっこいい!由利麟太郎ドラマ衣装が話題2020年6月16日スタートの吉川晃司さんのフジテレビ系ドラマ「探偵・由利麟太郎」 吉川晃司さん演じる、由利麟太郎先生のロングコー...

その原作は、横溝正史さん原作の『由利麟太郎シリーズ』です。

横溝正史(よこみぞ せいし)さんといえば、「金田一耕助」「犬神家の一族 」などが有名です。

今回のドラマの原作は『由利麟太郎シリーズ』で、「金田一耕助」よりも前の作品です。

江戸川乱歩から「横溝探偵小説の一つの頂点を為すものかも知れない」との賛辞を寄せられた戦前の長編『真珠郎』(探偵役は由利麟太郎)

引用元:wikipedia

由利麟太郎シリーズ
  • 長編7作
    ・蝶々殺人事件/ドラマ第4話5話
  • 中短編24作
    ・花髑髏/第ドラマ1話
    ・憑かれた女/第ドラマ2話
    ・銀色の舞踏靴/第ドラマ3話

由利麟太郎シリーズの中で、ドラマで描かれるのは一部ですが、楽しみですね。

 単品や、『由利・三津木探偵小説集成』『横溝正史自選集』などで読むことができます。

では原作とドラマとでは設定など、どのように違うのかを調べてみました。

ドラマ「探偵・由利麟太郎」の原作との違いは?

「探偵・由利麟太郎」ドラマと原作の違い①時代設定

原作の時代設定は戦前の昭和が舞台です。

しかし、ドラマ化をするにあたり、時代設定は「令和」になっています。

昭和の時代描写を現在に置き換えている部分が、原作ファンも納得できるのかが争点ですね。

「探偵・由利麟太郎」ドラマと原作の違い②活動拠点

ドラマ「由利麟太郎」の原作との違いで吉川晃司が京都にいる画像原作では、由利麟太郎の「東京の麹町」が活動拠点になっています。

しかし、ドラマでは「京都」を拠点としています。

京都の名所などが、原作の昭和感を漂わせる意図もあるのかもしれませんね。

「探偵・由利麟太郎」ドラマと原作の違い③弓道

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】探偵・由利麟太郎(@ktvyuri)がシェアした投稿

ドラマでは、由利麟太郎が弓道をするシーンがあります。

由利麟太郎が推理する時に、精神を集中際に弓道をしています。

これは、原作にはない設定です。

ドラマ「由利麟太郎」の原作との違いで吉川晃司が弓道をする画像吉川晃司さんが少し前から弓道を始めたと、打ち合わせの時に話したそうです。

そこから、設定に組み込まれたのでした。

「探偵・由利麟太郎」ドラマと原作の違い④三津木俊助の設定

志尊淳さん演じる、助手の三津木俊助の職業が原作とドラマで異なります。

志尊淳のイケメン画像
志尊淳の父親は?家族構成は兄姉で両親は離婚・祖父と祖母は有名人!イケメン若手俳優として人気の、志尊淳さん。 温厚そうな志尊淳さんですが、反抗期があり家族と連絡を絶っていた時期がありました。 ...

原作では、「新日報社の社会部の新聞記者」になっています。

記者をやりながら、推理小説の執筆も行なっているという設定です。

しかしドラマでは、「ミステリー作家志望の青年」になっていました。

「探偵・由利麟太郎」ドラマと原作の違い⑤由利の活動報告

原作では、三津木俊助が新日報社の新聞記事で、由利麟太郎が関わった事件を掲載していました。

しかしドラマでは、新聞記者ではないのでWEBサイトに投稿するという設定になっています。

「探偵・由利麟太郎」ドラマと原作の違い⑥等々力警部の配属先

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】探偵・由利麟太郎(@ktvyuri)がシェアした投稿

 田辺誠一さん演じる、等々力警部も設定が異なります。

原作では警視庁の警部、ドラマでは京都府警になっています。

ちなみに、由利麟太郎と等々力警部が大学時代の同窓生というのもドラマだけの設定です。

等々力警部がたい焼きが好きというのもドラマだけの設定になります。

「探偵・由利麟太郎」ドラマと原作の違いついてネットの声

良い意見

微妙だったという意見


error: