政治家・文化人

吉村洋文知事の学歴まとめ!学生時代からイケメンで有能・ラグビー姿がかっこいい

大阪府の吉村洋文知事は、発言から有能な印象がありますよね。

さらに、イケメンで人気もありますよね。

学生時代はラグビー部で、かっこいいと、当時から人気だったそうです。

今回は吉村洋文知事が、どんな学歴だったまとめてみました。

吉村洋文知事の学歴まとめ

吉村洋文知事の簡単なプロフィールと学歴を早速ご紹介します。

  • 名前:吉村 洋文(よしむら・ひろふみ)
  • 生年月日:1975年6月17日
  • 年齢:44歳(2020年4月現在)
  • 出身地:大阪府河内長野市
  • 1988年3月:大阪府河内長野市立千代田小学校 卒業
  • 1991年3月:大阪府河内長野市立千代田中学校 卒業
  • 1994年3月:大阪府立生野高等学校高 卒業
  • 1994年4月:九州大学法学部 入学
  • 1998年3月:九州大学法学部大学 卒業

大阪府河内長野市立千代田中学校は、進学校とかではなく公立の一般校のようです。

吉村洋文知事の学歴:高校の偏差値は?

吉村洋文知事が通っていた、大阪府立生野高等学校高は大阪でもトップクラスです。

偏差値は「71」です。頭いいですよね。

偏差値ランキング

  • 大阪府内15位/ 544件中
  • 大阪府内公立7位/ 210件中
  • 全国121位/ 10,053件中

公立で7位ってレベル高いですよね。

吉村洋文知事の学歴:大学の偏差値は?

吉村洋文知事吉村洋文知事は、弁護士を目指していたそうです。

実際に、大学卒業後は弁護士として働いていました。

大学は高校卒業後、現役で九州大学法学部に進学しています。

九州大学法学部の偏差値は「60

しかし、第一志望ではなかったというのです。

高校時代はラグビー部で、花園を目指していたそうです。

その為、部活優先で勉強の方が少し身が入らなかったらしいのです。

吉村洋文知事が狙っていた大学は、

  • 京都大学法学部:偏差値75
  • 大阪大学法学部:偏差値65
  • 神戸大学法学部:偏差値63

と、さらに難易度の高いところだったのです。

この3校を受けなかった理由は、ラブビーの花園大会が1月で予選もあるので、センター試験の勉強に集中できなかったというのです。

吉村洋文知事のイケメン画像その為、センター試験の結果が良くなくて、行けそうな大学を探したら「九州大学」だったという消去法だったそうです。

それでも、すごいですよね。

ご自身の人生遍歴について話している動画がありました。

橋下徹さんとの対談で、ちょっと緊張気味ですね。

吉村洋文知事の学生時代・ラグビー部のイケメン画像

高校時代は、花園を目指して、本気でラグビーに取り組んでいたそうです。
ポジションは右ウィングで、毎日遅くまで練習していたそうです。

日本代表で言えば、福岡選手とか松島選手の花形ポジションです。

かっこいい上に、目立つポジションだったのですね。

しかし、学校としては花園に出場したんですが、残念ながら試合に出ることはできなかったらしいです。

応援席でチームメイトを応援していたそうですよ。

ラグビーをやっていたことで、今でも歩き方がガニ股らしいです。