山田裕貴

山田裕貴の性格は宇宙好き!生まれ変わったら神様になりたい発言

音楽

俳優の山田裕貴さんは子供の頃から宇宙が好きな性格で天文学などに興味があるそうです。生まれ変わったら「神様」になってやりたいことがあるそう。そんな人気俳優の一面をご紹介します。


山田裕貴は宇宙好きな性格

朝ドラ「なつぞら」で人気急上昇。”雪次郎ロス”の方も多いはず。

映画に舞台にとオファーが絶えない人気俳優の夢は宇宙規模だというのです。


今稽古をしている舞台「終わりのない」の題材がSFで、パラレルワールドや量子力学、多世界解釈などについて稽古中に解説を受けているそうです。

なにやら難しい内容にも関わらず、山田裕貴さんは元々好きなジャンルなので、とても楽しんでいるそうです。


子供の頃から天体や星座が大好きで、どうやって宇宙が生まれたのか、ものすごく興味があったそいです。


不可思議な出来事や日常と隣り合わせにある異界を題材にした前川知大さん作品のファンで、今回の舞台で前川作品に初出演できることをとても興奮しているそうです。


子供の頃の夢は偉人


カメレオン俳優と呼ばれていますが、宇宙好きの少年はどんな夢を抱いていたのでしょうか?


俳優を目指す前は、子供の頃は「偉人」になりたいと本気で思っていたそうです。

一度きりの人生で名前を残せないのは嫌だと考えていて、だから絶対に他の人と同じ道はつまらないという答えにたどり着いたそうです。


一番初めはプロ野球選手だったけど、テレビっ子だったのでお笑い芸人もいいなと思って、その流れで俳優になったそうです。


父親が元プロ野球選手で広島東洋カープ・中日ドラゴンで活躍した山田和利さんということもあって、一度は野球選手に憧れたのですね。


スポーツ選手は、体格とかセンスが関係してくるけど、俳優は心の職業。
心にセンス何もないから、みんな平等、フェアですよね。

体格なんかのせいにせず、ちゃんと「自分のせい」だと覚悟してやれるんじゃないかと思って俳優を選んだ気がする。

サンデー毎日

『心は平等』という表現が、とても宇宙的だなと思いました。

子供の頃の写真をインスタ投稿されていますが、この3枚目以降が日光東照宮への修学旅行の写真でした。


東照宮と言えば、北斗七星との関係など徳川家康の宇宙論が詰まっていますので、とても楽しかったのではないでしょうか?

宇宙、星座、偉人。全てが重なり合う場所ですからね。


生まれ変わったら神様になりたい

生まれ変わったらまた俳優になるか、天文学者になるか?という質問に、


もう人間はいいです。神様がいい(笑)

なんで宇宙ができて、なんで地球があるのか?

他に違う生命体がいるのか?

きっと僕が生きている間には解明されないことばかり。

万物の全てを知っている何かに生まれ変わりたい。

サンデー毎日

子供の頃に感じた宇宙への疑問を解き明かしたいという壮大な夢を抱き続ける山田裕貴さん。

山田さんにしか出せない世界観が役を通じて魅力として伝わってくるのかもしれませんね。


山田さんには目の前に映るものの先に壮大な宇宙が広がっているからこそ、優しいオーラを纏っているのでしょうね。今後の活躍も期待です。


ケント四天王ってなに?林遣都も戦国BASARAからおっさんずラブで人気爆発!山崎賢人・賀来賢人・永山絢斗映画化希望の声

神尾楓珠 キスシーン以上に部屋がやばい!父と実家前でお客を呼込む江戸川花火大会

高橋文哉 オオカミくん の時とは違う!料理姿と仮面ライダー姿&イケメン兄画像を徹底調査

水嶋ヒロが子供と自転車に乗り2人目妊娠中の絢香と散歩現在の仕事は?

ABOUT ME
丘チワワ
丘チワワ
海に入らない湘南暮らし中☆気になる話題を掘り下げます