国内ニュース

熊野水軍埋蔵金探し 2019の景品は?攻略方法と参加者の感想まとめ

熊野水軍埋蔵金探し

海水浴で人気の和歌山県白浜町の「白良浜」で毎年恒例の大人気イベント「熊野水軍埋蔵金探し」2019年は8月23日(金)~ 25日(日)の3日間行われ一獲千金を狙って約3500人が参加する。楽しい夏休みの思い出に宝探しの景品内容と攻略方法・参加者の声を調べてみました。


熊野水軍埋蔵金探し 2019とは?

和歌山 埋蔵金探し

その昔、熊野水軍の船が嵐に遭い白良浜に打ち上げられました。船の修理に時間がかかるので、多くの宝物を白良浜に隠しました。その言い伝えにちなんで熊野水軍の宝を探す人気の冒険イベント。
白良浜に隠された熊野水軍の宝を掘り起こせ!!
10万円金貨など、豪華なお宝多数!

南紀白浜観光局

会場となる砂浜にできた砂山の中にお宝交換券が入ったタッパーを、スタート同時に一斉に掘り探しにいくというのです。この人の多さすごいです。

参加は自由で、参加料無料で登録手続きもありません。

開催日時:2019年8月23日(金)~ 25日(日)10:00~15:00
開催場所:白良浜

アクセス:

(1)JR紀勢本線「白浜駅」から車で約15分
(2)紀勢自動車道「南紀白浜IC」から車で約15分
(3)最寄バス停「白良浜」下車 徒歩すぐ

参加無料

お問い合わせ:0739-43-5511(白浜観光協会 )


熊野水軍埋蔵金探しの2019年の景品は?

3日間での景品の本数はわかりませんが、「10万円金貨」「1万円銀貨」「自転車」「TV」「ぬいぐるみ」「家電製品」「旅行券」「施設入場券」など、実に豪華!

過去の景品も紹介します。

「紀州の梅干し」和歌山の特産品ですね。


熊野水軍埋蔵金探し攻略方法と2019年の参加者の感想まとめ

初日23日には「10万円金貨」を掘り当てたファミリーがいたそうで、
「ひとまず貯金をします」とのことでした。


こちらは「1万円銀貨」をゲットしたファミリー。夏の楽しい家族旅行になったそうです。


続いいては、スタートダッシュをして3つも見つけたファミリー。
パンダのTシャツと文房具を見つけたそうです。


残念ながら何も見つけられなかった方もいました。

せっかく熱い中参加したのに、何もゲットできず帰るのは寂しいですよね。

そうならないためにも、攻略方法をしっかり見てから参戦しましょう!

広い陣地にたくさんの人。スタートの場所取りも大事になりそうですね。

動画によると、

①探す場所を確保する。参加グループ全員(ご家族や友人)でそこを掘る!

②周りに人が減ってきたら全力で深く深く掘る!

③とにかく深く掘る!

だそうです。かなり深いところに埋められています。


みんな目を血走らせ、半ケツ見えようがビキニがズレようがお構いなしよ!笑

yashoo 8月22日

主催者からの注意事項が面白かったので紹介します。

【重要!熊野水軍埋蔵金探し説明及び注意事項】

●スコップ・棒・バケツ等の道具の使用は危険ですので一切禁止です。
 又、掘り出したタッパを使っての砂堀も禁止です。
 手と足のみで掘り出してください。(手袋・軍手は可)

●海に向かって左の山は小学生用の為、大人の方の入場は禁止です。

●掘り当てたタッパはすぐに交換をしてください。

●掘り当てたタッパはフタを空けずに大会本部の商品引換所までお持ちください。

●商品の交換は、大人子供に分かれて並んでください。

昨年のタッパを掘り出した方につきましては残念賞となります。

白浜観光協会

1999年より続いている大会だけに、過去にこういうズルをしちゃった人がいたのでしょうね。

「昨年のタッパー」ということは、全て見つからないこともあるということですよね。

しかも1年後のイベント開催まで、誰もこの浜で見つけなかったということは、深いところに埋められていたということですね。


地元の人はもちろん、このイベント期間中に旅行で訪れ、海水浴と宝探しを楽しむファミリーもいるようです。

うまく10万円金貨を掘り当てたら、旅行代が浮いてしまいますね!

こんな楽しそうなイベントを毎年開催し20年間続けているなんて、和歌山楽しそうです。


地元のイベント色々

熊野花火大会 2019延期に伴う駐車場などの変更点【ド迫力】海上花火から逃げる打上げ船の舞台裏映像とおすすめ店


加藤晴彦と藤本美貴が参加した金沢100万石まつり
加藤晴彦 昔と大違い【最新画像】前田利家公役を演じるも貫禄なし?現在何してる?

お子様の大切なぬいぐるみが突如いなくなったら?一番読まれている記事はこちら

ガーちゃんを探せ!タコのぬいぐるみが日本で行方不明!善意の輪広がる・スペインの女の子ノラちゃんのために大捜索!その後