政治家・文化人

【画像】豊島将之の家族構成は?父親は弁護士・弟や母親、実家を紹介

「きゅん様」の愛称で親しまれている、豊島将之棋士。

笑顔が可愛く、癒し系として人気ですよね。

どんな実家で育ったのか、ご家族が気になります。

今回は、豊島将之棋士の父親の職業が弁護士であることや、弟についてまとめてみました。

豊島将之の家族構成と実家や出身は?

豊島将之棋士は、 1990年4月30日生まれの30歳です。(2020年時点)

ほのぼの系で笑顔に癒されるファンが、多いのではないでしょうか?

豊島将之の家族と父親の画像30歳時点で、結婚はしておらず独身のようです。

愛知県一宮市出身で、実家も一宮市にあります。

幼少期は、家族の都合で大阪府豊中市で暮らしていました。

愛知県よりも大阪での生活の方が長いそうで、関西に行くと関西弁を話すそうです。

豊島将之の家族と父親の画像現在、豊島将之棋士は兵庫県尼崎市在住です。

家族構成は、父親と母親・弟がいることがわかっています。

それでは、ご家族それぞれについてご紹介します。

豊島将之の家族を紹介

豊島将之の父親

豊島将之棋士の父親は、豊島茂長さんというお名前です。

職業は、弁護士で大阪で「豊島茂長法律事務所」を運営しています。

豊島将之の家族と父親の画像出典元:豊島茂長さんフェイスブックより

大阪弁護士会所属の弁護士です。 マラソン、トレランと映画、あとぼやきが中心ですね。ヘッダーは、第14回ダイヤモンドトレール全縦走シリーズ DT-MKK

豊島茂長Twitterプロフィールより

2019年6月3日の文春オンラインのインタビュー時には、年齢は59歳と紹介されていました。

父親は将棋はあまり打てないそうで、4歳の時に羽生棋士の番組を見せたのがきっかけだったそうです。

「羽生世代のことを取り上げた番組をたまたま観たことがきっかけです。私自身は駒の並べ方も怪しく、将棋のことはまったく知らないんです」

引用元:文春オンライン

豊島将之棋士の父親の友人のブログには、家に友人数人で遊びに行った時に4歳の将之少年に誰も将棋で勝てなかったと書かれています。

また、豊島将之棋士の父親の性格については”ツンデレ”と紹介していました。

豊島将之の家族と父親の画像子供の頃の豊島将之棋士に、怒られたエピソードもありました。

「将之が負けた時、つい『こう指したら良かったね』と言ったことがありました。すると烈火のごとく怒ったんです。『何も分かってないくせに!』と。あの勝負に対する熱量は、今も彼の内側にあるんでしょう」

引用元:文春オンライン

父親は、Twitterで長男と次男について度々投稿しています。

実家に子供たちが帰ってくるのがとても嬉しいようです。

豊島将之の弟

年齢差はわかっていませんが、豊島将之棋士には弟が1人います。

将棋の世界にはいないようで父親同様、将棋は上手くなうようです。

 また父親のTwitterの投稿から、2018年時点で大学生の可能性があります。

 「次男は電機情報専攻」とのことです。

豊島将之棋士が30歳であるため、弟は大学生の可能性がありそうです。

電機情報が学べる大学を調べてみると…

  • 慶應義塾大学理工学部 電気情報工学科
  • 九州大学工学部 電気情報工学科
  • 中部大学工学部 電子情報工学科
  • 大阪市立大学工学部 電気情報工学科
  • 東京大学工学部 電子情報工学科

などがありました。

豊島将之棋士は、将棋のAIといつも対戦しているそうですし弟も優秀な気がしますね。

豊島将之の母親

豊島将之棋士の母親については、あまりエピソードがありませんがこんな記事がありました。

2018年10月5日の「スポニチ×ライブドアニュース」のインタビューに、母親について話しています。

―昨期の王将戦ではカレーの注文が多かったですね。好きなメニューはありますか?
対局のときカレーは結構食べましたね(笑)。好きです。普段は一般的なものです。普通に食事していますよ。家で母が作る料理を食べることが多いです。行きつけの店とかもないです(笑)。

引用元:スポニチ×ライブドアニュース

母親の料理が好きなところも、ファンがきゅんきゅんしてしまうポイントかもしれませんね。

error: