トータルテンボス 藤田憲右 子供想いの父親なのにベッド写真が流出!「11人でベッドでトランプしてただけ」間が悪い吉本芸人

トータルテンボスの藤田憲右さん。子供想いで子煩悩で知られているのですが、父親の顔とは違う「ベッドで女性の肩に手をまわす写真」が 週刊新潮に流出。吉本問題で注目が集まる中なんとも間が悪い吉本芸人。「11人でベッドでトランプしてただけ」と弁明。その【画像】と記事内容と感想ごご紹介。


子供想いのトータルテンボス 藤田憲右のベッド写真が流出「11人でベッでトランプしてただけ」

週刊新潮に掲載れた写真と記事はこうです。

「タイ美人」との「ベッド写真」が流出した「吉本芸人」

目下、地球の人口は77億に膨らみ、多種多様な人間で溢れているが、それでも人類は2種類に大別できると言う。
間がいい人と悪い人だ。さしずめ本項の主役は後者の方で人類トップに君臨すると言えよう。吉本芸人の藤田憲右(けんすけ)(43)。以下は「ザ・間が悪い男」のピンクな顛末である。

ツッコミの藤田とボケの大村朋宏(44)組む「トータルテンボス」は「Mー1グランプリ」の決勝に3度進出した経験のある実力派漫才コンビだ。独自のアフロヘアで「半端ねぇ」と言うセリフを連発する芸風の藤田は子煩悩な二児の父親としても知られる。


だが、「ケンちゃんは(藤田)はこの前、私の友達、スーワイちゃんの”ダンナさま”になったよー」
こう証言するのはバンコク在住の風●嬢だ。彼女の言うスーワイちゃんは、目鼻立ちがはっきりとしたエキゾチックな20代の美女である。


バンコクの風●街として名高いタニアの「お色気カラオケパブ」に勤めるスーワイちゃんは連夜、同店ののVIPルームに男性客を誘い時ににはお召し物を脱いだりしてサービスに励んでいる。

店を出た後も客が宿泊するホテルへの動向を熱心に願い出るほど「半端ねぇ」働き者との評価が定着している人気者だ。


そんな勤労意欲に溢れたスーワイちゃんの店を藤田が訪れたのは7月12日のことだったという。
7月13日に開催された「吉本お笑い祭りinバンコク」に出演するためトータルテンボスはタイに出張していました(吉本興業関係者)


スーワイちゃんとケンちゃんはお店を出た後も一緒に過ごしたんだって。その際の模様が収められたのが今回の写真である。

トータルテンボス藤田ベット写真


場所はホテルの1室。2人は仲良く体を寄せて藤田の手が彼女の胸に伸びている。後ろには白いベッドが見えそこには黒い紐状のものが写っている。それはスーワイちゃんの下着のようなものだった。


妻子の目が届かない海外に出張中の男と、仕事熱心な女性。その後の展開を詮索するの野暮と言うものであろう。

1つだけ注進申し上げるとすれば、時あたかも「吉本騒動」の真っ只中でこの騒動が吉本芸人と「反社」の人間が一緒に写った写真が流出したことに端を発しているのはご承知の通り。


つまり全ての吉本芸人が「流出」に神経をとがらせている折も折、藤田は無防備な姿を写真に撮らせてしまったのだ。


余計なお節介と知りつつ、その間の悪さだけはご指摘させていただいてもバチはあたるまい。


「俺、やってないですって。女の子4人と、男7人でトランプして遊んでただけです。マジっすよ!


と「半端ねぇ」必死さで弁明するのは藤田本人だ。
前代未聞の11人トランプなる奇手を繰り出した藤田が続ける。


「マジでやってないですって。この娘(スーワイちゃん)には何もしてないです。正直、他の淫らな店でと言うのはあるんですけど…。この子にはしてないです」


スーワイちゃんとの件を否定するのに集中するあまり、思わず余罪を認めてしまった藤田。

ここで本誌の直撃取材に異変を感じた大村が参戦したのだが、


「これ最高に面白い記事になりますね。タイまで行って(藤田が)しょうもないことをして。僕はその店に行ってませんからね」


とまるで他人事。相方が動揺するのを楽しんでいるかのような様子さえ見せ、コンビ間の呼吸の乱れをうかがわせたのだった。


一方の藤田はマジで慌てるばかり。
「海外でくらいハメ外したいって感じはあったけど、なんもねえから〜。本当にトランプしてただけですって。海外でもこんなことになるの?マジっすか・


今回の顛末から得られる教訓は3つ。まずいくらハメを外したくても間だけは外さないこと。次に後悔するくらいなら軽々に女性の下着を外さないこと。そして相手との呼吸を外さないこと。以上の点を胸に刻みつつ、今後トータルテンボスが大笑いの本道を踏み外さないことを願って止まない。



間が悪い吉本芸人「吉本問題」の取材に答える藤田

反社のパーティーに参加したとして謹慎処分を受けている芸人仲間についてインタビューを受ける藤田さん

「(復帰したら)福島とは仲がいいので、芸人なのでね多少はいじるんじゃないか」

「え?なんでいるの?」とか「まだ早くない?」などとツッコミは入れてあげるかな


とコメントしていましたが、今、吉本芸人は格好のネタとばかりに、写真流出を目論む人もいるかもしれないと、危機意識があったとは思いますが、海外なら心配いらないと高を括っていたのでしょうか?


本人も驚きの流出だったようですね。余計なことを暴露してしまい、墓穴を掘る結果に。

子煩悩キャラが崩壊しかねない内容ですが、うっかりしてしまう藤田さんの天然さもまた笑えてしまいます。


相方の大村さんも他人事のように振舞っていましたが、2017年に大村さんもファンの女性と不倫関係にあったことがフライデーされて「イクメンキャラ」が崩壊しかけましたからね。


コンビそろって築き上げてきたものが壊れないように「プライベート」も油断しないように頑張って欲しいですね。

吉本問題の発端となった入江さんの反社とのがっつり画像はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする