タレント

【一覧】聖火ランナーを辞退した有名人は?なぜなのか理由とを紹介

聖火ランナー辞退芸能人誰一覧

東京オリンピック2020が延期され、聖火ランナーを辞退する人が増えてきました。

中でも芸能人が辞退する話題は、その理由が気になりますよね。

今回は聖火ランナー辞退を発表した芸能人・有名人・著名人の一覧と、その理由をご紹介します。

聖火ランナーを辞退したのは誰?芸能人一覧

聖火ランナーの辞退を発表した、日付順に一覧表にまとめました。

辞退日名前職業・肩書き担当県
2021/2/3田村淳芸人愛知県犬山市
2021/2/26常盤貴子俳優石川県七尾市
2021/2/26玉城ティナ俳優沖縄県浦添市
2021/2/26五木ひろし演歌歌手福井県美浜町
2021/2/26斎藤工俳優福島県

随時追記します。

随時追記します。聖火ランナーを辞退したのは誰?著名人・有名人一覧

辞退日名前職業・肩書き担当県
2020/3/23川澄奈穂美なでしこジャパン福島県
2020/3/23永里優季なでしこジャパン福島県
2020/12藤井聡太プロ棋士愛知県瀬戸市
2021/2/26田知本遥柔道金メダリスト富山県射水市

随時追記します。

芸能人と著名人の聖火ランナー辞退の理由

田村淳

ロンブーの田村淳さんは、「お城マニア」で犬山観光特使に就任していました。

その縁から、犬山市の聖火ランナーに選ばれました。

辞退の理由は、自身のYouTubeで語っています。

オリンピック組織委員会元会長の森喜朗氏の「新型コロナがどんな形でも開催する」発言。

密を避けるために、「有名人は田んぼを走ればいいんじゃないか」発言に対して、自分の想いとは異なるとして、辞退を宣言しました。

延期で仕事の調整が難しいという理由の人

  • 常盤貴子
  • 藤井聡太
  • 玉城ティナ
  • 田知本遥
  • 斎藤工

コロナの影響が理由の人

サッカー女子日本代表・現在アメリカでプレーをしており、コロナの感染拡大のリスクを考えて辞退

  • 川澄奈穂美
  • 永里優季

まだ辞退をしていない芸能人・有名人一覧

今後、辞退をするかも知れない芸能人と有名人の聖火ランナーの一覧です。

人数が多いので、一部とはなりますがご紹介します。

芸人

  • サンドウィッチマン(宮城県)
  • ガレッジセール・ゴリ(沖縄県)
  • 出川哲郎(神奈川県)
  • 笑福亭鶴瓶(兵庫県)

俳優・タレント

  • 広末涼子(高知県)
  • 石原さとみ(長崎県)
  • 指原莉乃(大分県)
  • のん(岩手県)
  • 壇蜜(秋田県)
  • 片岡愛之助(大阪府)
  • 香川照之(福島県)
  • 具志堅用高(沖縄県)

スポーツ選手・著名人

  • 羽生善治(埼玉県)
  • 白鵬(東京都)
  • 田臥勇太(栃木県)
  • 高橋大輔(岡山県)
  • 宇野昌磨(愛知県)
  • 為末大(広島県)
  • 増田明美(千葉県)
  • 小平奈緒(長野県)
  • 有森裕子(岡山県)
  • 岩崎恭子(静岡県)
  • 武豊(滋賀県)
error: