女優・俳優

【卒アル】玉城ティナはどこのハーフで出身は?中学高校の学歴まとめ

2020年9月8日より放送のドラマ「荒ぶる季節の乙女どもよ。」で主演を務めるモデルの玉城ティナさん。

役作りで金髪にして、美少女度が増しています。

中学や高校の時から、可愛すぎると話題になっていました。

今回は、玉城ティナさんの卒アルや、どこのハーフなのか、出身などをご紹介します。

玉城ティナはどこのハーフで出身は?

玉城ティナの金髪画像玉城ティナさんは、1997年10月8日生まれの沖縄県出身です。

アメリカ人の父親と、日本人の母親のハーフです。

国籍は、日本になっているようです。

ファッション誌「ViVi」の最年少モデルとして、15歳でデビューしました。

写真家の蜷川実花さんにが「この子は絶対来る!」と言うほどの美少女と注目されていました。

玉城ティナの小学校はどこ?

玉城ティナさんは、地元沖縄県の小学校に通っていました。

『浦添市立牧港小学校』

小学生の頃から、両親に「公務員になりなさい」と言われていたそうです。

しかし、本人はファッションモデルに憧れていました。

ピアノやバレエ、習字、水泳、そろばんなどの習い事をしていたそうですが、どれも長続きしなかったそうです。

玉城ティナの中学校はどこ?

玉城ティナさんは、地元沖縄県の中学校に通っていました。

『浦添市立港川中学校』

バレーボール部に所属していましたが、1人で居ることを好むタイプだったそうです。

中学時代は女の子たちのグループを渡り歩いてた。でも逆に、「どう一人になろうかな?」ともよく考えていました。

引用元:https://www.cinra.net/

中学の時の卒アルがこちらです。

玉城ティナの卒アル画像とってもかわいいですよね。

中学生の時に、体操服姿で帰宅している途中に芸能事務所の社長からスカウトされて芸能界入りしたそうです。

たまたま、部活帰りで着替えるのが面倒で体操服のまま帰ったそうですが、目立っていたのでしょうね。

玉城ティナの高校はどこ?

玉城ティナのかわいい画像玉城ティナさんは、高校は状況して東京の学校に通っていました。

それまでは、沖縄から仕事に通っていたそうなので、高校から本格的に芸能活動を始めたようです。

通っていた高校は、『日出学園高等学校』です。

(現在の目黒日本大学高校)

芸能コースがあるので、卒業生には多数の芸能人がいます。

  • 飯豊まりえ
  • 井上和香
  • 相武紗季
  • 鈴木亜美
  • 後藤真希
  • 優香
  • 沢尻エリカなど

中等部もある学校で、こども店長で人気だった加藤清史郎さんも通っていました。

加藤清史郎のイケメン画像と子役時代の画像
加藤清史郎の現在はどこの大学?留学先の高校や中学・小学校など学歴まとめ「こども店長」など、子役で活躍していた加藤清史郎さん。 大学生となり、ロンドン留学から帰国し芸能活動も再始動するそうです。 ...

高校時代の卒アルがこちらです。

玉城ティナの卒アル画像飯豊まりえさんは、同級生で親友です。

飯豊まりえさん曰く、男子からアタックされまくりの人気者だったそうです。

仕事と学校との両立が大変だったという記憶がありますね。

私、最初は全日制の高校に通ってたんですけど、仕事が忙しくなって1年生の途中から通信制に切り替えました。

引用元:https://www.koukouseishinbun.jp

日出学園高等学校は、通信コースもある学校です。

2015年3月に卒業し、大学へは進学せず芸能活動に専念しています。

error: