湘南新宿ラインで出産!目撃情報まとめ・無事に産まれてよかった

湘南新宿ラインで乗車していた妊婦さんが産気づき、出産。乗り合わせていた人の目撃情報のまとめ。無事に産まれてよかった、母子とも病院へ搬送。


湘南新宿ラインで出産目撃情報

2019年10月21日 東京都豊島区の池袋駅付近で乗車していた妊婦さんが産気づき、池袋駅にて停車。運転を見合わせていました。


子供を2人連れたご夫婦の4人家族でした。

グリーン車の2席に、両親が座りそれぞれ膝にお子さんを座らせていたそうです。


お母さんがトイレに席を立ったそうですが、戻りが遅いため、お子さん2人を席に座らせお父さんが様子を見に行きました。


すると、車内の緊急停止ボタンが押され、車内には「お医者さんはいませんか」というアナウンスが流れたそうです。


車掌さんや駆けつけた人たちが毛布で妊婦さんを包み、背中をさすられながらグリーン車の一席で出産に臨ことに。

そして、無事にグリーン車内で出産。

池袋駅のホームで駆けつけた救急隊により母子ともに病院へ運ばれました。


救急隊によりブルーシートで囲われながら、ストレッチャーで運ばれた妊婦さん。

この様子を画像付きでツイートしている方がいましたが、がっつり妊婦さんのお顔も、車内にいる乗客の方のお顔も写っていましたので、こちらには掲載を避けさせていただきました。




湘南新宿ラインで出産ニュースを見た人の反応

出産の経験がある人や女性の方、子供がいる男性など、出産の大変さと妊婦さんの不安な気持ちに共感する人も多い半面、電車が30分遅延してしまい、予定に影響が出てしまった人も少なからずいますので、色々な反応が見られました。


良い反応



こちらは妊婦さんでしょうか?いつ産まれてくるかわからない状態での外出は不安なのが伝わってきます。



こんな反応も


お祝いや励ましの言葉の方が多く画像を拡散しないように声を上げてくれる人たちがとても印象的でした。

無事に出産できて本当によかったですね。お子さんも、大きくなって聞かされた時びっくりするでしょうね。そしてお母さんの強さが伝わるといいですね。


ラグビーW杯で刀で世界がワンチームに日本刀に込めた3つの絆とは?

リーチマイケル怪我から日本代表復帰の理由が感動!仲間の姿に奮起

AI OKADA(おかだ あい)のケーキを指名する芸能人がスゴすぎ!