女優・俳優

鈴木亮平の嫁と子供まとめ!結婚の馴れ初め&娘は立教女学院で英語が堪能?

鈴木亮平さんには、小学生になる子供がいるそうです。

嫁との馴れ初めや結婚までの経緯など、家族についてあまり話さないので気になりますよね。

英語とドイツ語が堪能な鈴木亮平さんの、子育てについてもご紹介します。

鈴木亮平と嫁との馴れ初めは?

鈴木亮平さんと嫁は、2011年7月28日に結婚されました。

鈴木亮平さんが28歳の時でした。

鈴木亮平の嫁と子供の画像嫁は一般人とのことで、名前も画像も公表されていません。

有村架純さんに似ているとの情報もありますが、真相は不明です。

出会ったきっかけは?

嫁は9歳年上の姉さん女房で、大学時代の知人の紹介だったそうです。

鈴木亮平さんが20歳くらいの2003年頃に出会い、8年間の交際期間を経ての結婚でした。

鈴木亮平の若い頃の画像鈴木亮平さんが、俳優としてまだまだ売れる前のモデル時代から支えてくれていたようです。

嫁の職業は、WEB関係の会社に勤めるOLだそうです。

鈴木亮平さん曰く、嫁は「自分の持っていないものを持っているマイペースな人」とのことです。

結婚は授かり婚?

鈴木亮平さんは、2011年7月28日に結婚の報告をしています。

その4ヶ月後に、嫁は第一子となる女の子を出産しているのです。

このことから、授かり婚だと言われています。

鈴木亮平の嫁と子供の画像俳優として活動はされていましたが、鈴木亮平さんの代表作となった2014放送のNHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』より前でしたので、結婚に踏み切るまでに色々あったのかもしれません。

鈴木亮平の嫁と子供の画像その後のブレイクは知っての通りです。

2018年の大河ドラマ「西郷どん」、2020年の「テセウスの船」など主演俳優となりました、

結婚と出産が、運気をさらに上げてくれたのかもしれませんね。

鈴木亮平の子供の年齢と幼稚園・小学校は?

鈴木亮平の嫁と子供の画像鈴木亮平さんの子供についても、ご紹介します。

娘さんは、2011年11月17日に誕生しました。

2020年9月現在、8歳で小学3年生の年齢です。

嫁同様、娘についても名前と画像は公表されていません。

幼稚園は立教女子学院?

通っていた幼稚園については、鈴木亮平さんの目撃情報が多数寄せられていることから

東京都杉並区久我山にある、私立の「立教女子学院短期大学付属 幼稚園天使園」だと言われています。

「幼稚園天使園」は、キリスト教系の私立女子校です。

立教大学の姉妹校となる立教女学院が母体になります。

幼稚園、小学校、中学校、高校までの一貫校で立教大学にも推薦入学があるそうです。

芸能人では、渡辺満里奈さんと名倉潤さんの長女が通っていたようです。

一般的には、そのまま付属の小学校へ進学されている可能性が高いです。

鈴木亮平の嫁と子供の画像しかし、英語が堪能で海外志向が強い鈴木亮平さんなので、インターナショナルスクールなどへ進学させていることも考えられます。

週刊誌などでも、運動会での目撃情報などは報じられていないので実際の小学校はわかっていません。

鈴木亮平の育児は?

鈴木亮平さんは、東京外国語大学英語専攻を卒業し、英検1級も取得しています。

英語のインタビューにも、通訳を使わずに応対するほどの英語力なのです。

『鈴木亮平の中学英語で世界一周!』という書籍も出版しています。

兵庫県立芦屋南高校(現国際高校)在学中に、アメリカ留学をして語学を磨いたそうです。

さらに、高校時代には「全国高校ドイツ語スピーチコンテスト」で優勝もするほど英語以外も堪能なのです。

海外が好きは語学に止まらず、世界遺産検定1級も取得するほです。

そんな鈴木亮平さんが、育児に関するインタビューに答えていました。

鈴木亮平の子供時代の画像2018年に雑誌Hanakoの「ママweb」では、「わが子を、鈴木亮平さんのような「英語が話せる大人」に育てるには!?」と言うインタビューが掲載されています。

そこでは、幼少期から自然と英語に触れてきたエピソードがありました。

  • 小学校1年生からテレビで字幕映画を家族で見ていた
  • 7歳の時に海外在住の叔父の家に家族で遊びに行ったことが日本語と日本以外に興味を持ったきっかけ
  • 小学5年生から兄と英会話スクールに通って
  • 中学2年でオーストラリアに10日間のホームステイ
  • 中学3年でアメリカに1か月ホームステイ
  • 高校1年で1年間オクラホマに留学

異文化に触れる、学生生活を送ってきたことがわかりますね。

これらの経験から、子供にも英語を習わせたいかとの問いにこう答えています。

ずばり、幼い頃から英語は習わせるべきですか?

まずは、本人が興味を持つかどうかが肝心。余裕があれば、海外旅行に行ってみて、本人が興味を持つか、試してみるのがいいと思います。

実際に行ってみて、楽しい経験をたくさんさせる。少しの単語でも、自分の思っていることが相手に通じる!っていう喜びを経験させてあげるのがいちばんだと思います。

それから、うちの父がそうでしたが、片言の英語でも通じるという姿を親御さんが子どもたちに見せてあげるのも大事なのではないかと感じています。

引用元:Hanako ママweb

きっと、娘さんにも普段から英語に触れられる環境を作っているのではないでしょうか?

英会話スクールや、インターナショナル学校、海外旅行など、娘さんとの楽しい時間を過ごしていそうです。

特に小さい子供がいる家庭には、世界遺産の火山国立公園が見られるハワイがおすすめだと話していました。

ご自身も家族で、ハワイに行かれたかもしれませんね。

鈴木亮平の学歴、若い頃の画像
鈴木亮平の学歴まとめ!高校時代の留学先や大学、英語力や英検1級取得理由がすごい俳優の鈴木亮平さんは、英検1級の英語力の持ち主です。 小学生から海外で刺激を受け、中学・高校・大学では留学をしたそうです。 ...
error: