政治家・文化人

菅義偉官房長官がパンケーキで炎上!?お店の場所や値段を調べてみた

「令和」おじさんこと、菅義偉官房長官

ネットで菅義偉官房長官と検索すると、「パンケーキ」「炎上」というキーワードが出てくるので気になります。

甘いものが大好きな甘党で、特にあるお店の超高級パンケーキが好きだというのです。

今回は、菅義偉官房長官の好物のパンケーキが食べられるお店を調べてみました。

菅義偉官房長官がパンケーキで炎上!?

菅義偉官房長官がパンケーキで炎上したというは、どのような内容なのでしょうか?

2019年10月19日放送の『出没!アド街ック天国』で、「赤坂見附」の回での出来事でした。

この中で、ある高級パンケーキ屋さんが、菅義偉官房長官も食べに来ると紹介したのです。

そのパンケーキというが、3000円もする超高級なんです!

菅義偉官房長官がパンケーキを食べる画像このことが、「贅沢」「庶民の感覚からずれている」「金銭感覚がずれてる」など批判的な声がSNSに上がったのです。

特に参院選比例区で「れいわ新選組」から出馬して、落選した渡辺てる子氏が噛みついたツイートが拡散され注目されました。

このツイートに、7000件以上のコメントとリツイート。

1万件以上の「いいね!」がついたのです。

このまま炎上に発展してしまうのでは?という雰囲気だったのです。

菅義偉官房長官も、とんだトバッチリですよね。

菅義偉官房長官がパンケーキを食べる画像ところが、SNSの反応が批判一転、好感を寄せる声に変わったのです。

その理由が、菅義偉官房長官の嬉しそうにパンケーキを食べる姿でした。

「自分で稼いだお金なのにケチつけらてて可哀想…」

「閣僚が3000円のパンケーキも食えないような貧しい国なんて嫌ですよ僕は」

実は苦労人だったという、生い立ちと重なり「好きなものくらい食べさせてあげてよ」と擁護する人が増えたというのです。

あわや炎上というピンチを脱した菅義偉官房長官。

本当、この美味しそうに食べる笑顔素敵ですよね。

菅義偉官房長官が食べた3000円のパンケーキのお店はどこ?

この3000円の超高級パンケーキ。

食べてみたいという人が続出したそうです。

どこのお店で食べられるのか、ご紹介します。

ホテルニューオータニ内レストラン「SATSUKI」

「ニューオータニ特製パンケーキ」

¥2800(サービス料10%+消費税別途)

ホテルのレストランのパンケーキなんですね。

それなら、この値段も納得です。

菅義偉官房長官は、常連客でよく通われているそうです。

季節によって変化するパンケーキで、番組で紹介した時は「マロン」でした。

ホテルニューオータニ内レストラン「SATSUKI」パンケーキ2020年春は、「苺のあまおう」なのですが、新型コロナウィルスの影響で休業中です。

営業時間とメニューはホームページで確認できます。

ホテルニューオータニ内レストラン「SATSUKI」パンケーキこのパンケーキは、東京、大阪、幕張のホテルニューオータニ内のレストラン「SATSUKI」で食べられます。

菅義偉官房長官は甘いものが大好きな甘党

菅義偉官房長官は、甘いものが大好きなんだそうです。

『週刊文春WOMAN 2019夏号』のインタビューで、甘党生活について話しています。

パンケーキのお店には1から2か月に1回程、事務所のスタッフや記者と訪れているそうです。

そんなに、頻繁には行ってないですよね。

ご自宅付近の、横浜のパンケーキ専門店『bills』に奥さんと行列に並んだこともあるそうです。

菅義偉官房長官がパンケーキを食べる画像パンケーキブームですから、同じような値段や頻度でお店を巡っている人も多いのではないでしょうか?

菅義偉官房長官がパンケーキを食べる画像写真からは、結構たくさん召し上がるようですよね。

70歳過ぎても、お元気な証拠です。