オリンピック

清水希容の家族構成は?父親と兄も空手経験者&母親の職業も紹介!

清水希容、家族、父親、母親、兄、出身

2020年東京オリンピックの、空手「形」日本代表にもなった清水希容選手。

日本代表になるレベルの選手を育てた家族とは、どのような家族なのでしょうか。

父親と兄も空手経験があるようです。

今回は清水希容選手のご家族についてや、母親の職業なども調べてみました。

清水希容の家族構成と出身は?

清水希容選手は大阪府出身です。

家族構成は

  • 清水希容

の4人家族のようです。

希容の父親はどんな人?

清水希容選手の父親はどのような人でしょうか。

清水希容選手の父親も、空手経験者だそうです。

しかし、あまり続かず、その後始めた剣道を続けられています。

清水希容、家族、父親、母親、兄、出身清水兄妹が空手を始めたのには、父親の影響があるのかもしれません。

空手、剣道と武道に精通している父ですが、何となく怖そうなイメージです。

実際にはどのような方なのでしょうか。

2020年10月にインタビューで、父親について語っています。

父は口数は少ないが、どこで試合があっても応援に来てくれる。以前パリを拠点に2カ月間、大会を転戦した時には、仕事が大変なのに食料を届けにスペインまで駆けつけてくれた。いつも愛情を感じている。

引用元:47NEWS

なんと、パリに滞在してしまうほど大事にされているのですね。

清水希容選手の話から察するに、とても優しく愛情深い方のようです。

清水希容の母親はどんな人?

父親の優しさや愛情の深さを知ることができました。

では母親はどのような方でしょうか。

2020年10月のインタビューでは、母親についても語っています。

これまでの競技人生で大きかったのは、やっぱり母の支え。生活面の管理から心のケアまで、いろんな意味で背中を押してくれた。今の自分を築いてくれた一番大事な存在。

引用元:47NEWS

母親も父親同様、清水希容選手を大切にされているようです。

清水希容、家族、父親、母親、兄、出身また、母親ならではというのが生活面の管理や心のケアという点です。

特に食事面に関しては、猛勉強して取り組んでくれたそうです。

なぜ母親が栄養管理に力を入れ始めたのかというと、理由があります。

清水希容選手は、高校生まではとても細かったのです。

清水希容、家族、父親、母親、兄、出身実力はあるけれど、年齢が上がるにつれて実力だけではカバーできなくなります。

高校時代の恩師からも、筋力強化を課題として挙げられていました。

母親は、清水希容選手の日本一になりたいという目標を知っていました。

清水希容、家族、父親、母親、兄、出身その目標を支えるため、ドーピングの勉強をしたり栄養の勉強をしたりしました。

職業が管理栄養士なのではとも、言われているようですが実際にはわかっていません。

その姿が更に、清水希容選手のやる気につながり支えにもなったようです。

子供のためとはいえ、お母さん業も忙しいものです。

誰でも清水希容選手の母親のようにできるわけでは、ありません。

家族の支えがあって清水希容選手の今がある、ということがわかりますね。

清水希容の兄はどんな人?

清水希容選手の兄についても、調べてみました。

しかし詳しい情報はわかりませんでした。

小さい頃の写真がこちらです。

ご自身のインスタグラムに投稿された写真です。

写真から判断するに、あまり年は離れていなさそうですね。

また、清水希容選手同様すっきりしたお顔立ちのイケメンです。

清水希容、家族、父親、母親、兄、出身現在、兄は空手をやめてしまっているそうです。

ご家族で試合の応援に行かれていることもあるそうなのです。

東京オリンピックの際には、応援は不可能の場合でもインタビューなどで、見ることができるかもしれませんね。

error: