ジャニーズ・元ジャニーズ

渋谷すばる サイトで初ソロアルバム 発売を告知!裸ジャケットと現在の活動総まとめ

東南アジア

昨年末にジャニーズ事務所を退社した元関ジャニ∞の渋谷すばるが、オフィシャルサイト「渋谷すばるです。」で初のソロアルバムを10月9日に発売することを発表。ジャケット写真では裸姿で股間をA4の紙で隠したデザイン。ソロアーティストとして動き出した活動まとめ


渋谷すばる サイトで初ソロアルバム 発売を発表

人気絶頂のジャニーズ アイドル『関ジャニ∞』のメインボーカルという座を捨て、「音楽を追究したい」という夢を叶えるためにジャニーズ事務所を脱退した渋谷すばるさん(37)。

関ジャニ時代を通じ初のソロアルバム リリースすることを自身のオフィシャルサイトで8月16日発表した。

渋谷すばる ソロアルバム「二歳」
渋谷すばる オフィシャルサイトより

アルバムの詳細

発売日:10月9日
タイトル:「二歳」
収録曲数:全12曲
内容:全12曲を渋谷さん自身が作詞作曲
(曲目)
1.ぼくのうた
2.ワレワレハニンゲンダ
3.アナグラ生活
4.来ないで
5.トラブルトラベラ
6.なんにもないな
7.爆音
8.ベルトコンベアー
9.ライオン
10.TRAINとRAIN
11.生きる
12.キミ

●【初回限定盤】(CD+DVD)(特典DVD 3作品)
●【通常盤】(CD)(特典 アルバム「二歳」制作フォトブック付)

・アルバム購入特典:一般店CD先着購入にてステッカープレゼント
・アルバム購入特典:オフィシャルファンクラブ「Shubabu」限定特典
「全部一人でやってみたCD (1.LOVE、2.Curry On)付


渋谷さんのハイトーンボイスが炸裂し、世界で感じてきたメッセージ性の強い歌詞が魅力の一つになっています。2曲目の「ワレワレハニンゲンダ」は疾走感に溢れるサウンドで、サビでは「ヤッテラレナイ」と連呼しているとのこと。アイドルとしてのイメージの枠から解放された「自由」への欲求を表現している作品になっています。


渋谷すばるの裸ジャケットと「二歳」に込めた想い

〈渋谷すばる本人コメント〉
ファーストアルバム「二歳」が完成しました!
今の自分に出来る全てを詰め込みました。
渋谷すばるの今を、楽しんで頂ければ嬉しいです。
宜しくお願い致します。
渋谷すばる

オフィシャルサイトより
渋谷すばる
公式ツイッターより

2019年4月にワーナーミュージック・ジャパン内に自身のレーベル「World art」を立ち上げソロデビューをした渋谷すばるさん。世界中の音楽・文化に触れたいとの思いが強くなり、ギター1本を抱えてバックパッカーの旅をしてきたとのこと。

カンボジアなどを含む東南アジアを訪れ、現地での熱気を肌で感じ、楽曲を作成。その時の熱量を今回のアルバムに込めたそうです。

2019年4月26日に【渋谷すばるオフィシャルファンクラブ「Shubabu」】を開設し、2019年8月16日にアルバムリリース発表と同時にTwitter、Instagram、YouTubeのオフィシャルアカウントも開設されました。

ツイッター、インスタグラム共にまだ1投稿しかなく、内容は同じですが、すでにフォロワーは、ツイッターは4.8万人、インスタグラムは37.4千人、YouTubeでは18,228 回視聴されており、ソロになっても根強いファンが多いことを物語っています。

タイトル「二歳」に込められた意味は?

第1弾ソロアルバム「二歳」のタイトルの意味については、本人からの言及はありませんが、サンスポでは、

独立を意識したのが35歳。アーティスト魂が芽生えてから「二歳」になったという見方もできる。

と予想しています。

私が最初に思ったのは、アーティストとして第二の人生を迎えたことから、「一歳は関ジャニ時代の渋谷すばる」「二歳はソロとしての渋谷すばる」と成長を表しているのかなと考えました。

またジャケットのデザインについては、渋谷さん自身の発案で、レコード会社のコメントは、「観ていただける人がそれぞれ何かを感じ取ってほしい」だった。


総まとめ

関ジャニ脱退後、ソロでやっていけるのか?と心配して入りましたが、「自分のやりたいこと」を貫き、自分の足で進んでいく姿に共感できました。

渋谷さんは直筆で「渋谷すばるの今を、楽しんでいただければ」とメッセージを送っています。

フォロワー数を見ても応援している人がたくさんいて、ジャニーズではできなかったことや、ファンとより近くなったことで、今まで以上に発信してくれることでしょうね。


ABOUT ME
丘チワワ
丘チワワ
海に入らない湘南暮らし中☆気になる話題を掘り下げます