スポーツ選手

【画像】瀬戸大也の嫁・馬淵優佳との馴れ初め!プロポーズが話題に

競泳の瀬戸大也選手と、嫁で元飛び込み選手の馬淵優佳さん夫婦。

お2人の馴れ初めや、プロポーズがとても素敵だと当時話題になりました。

今回は、瀬戸大也選手の嫁についてと、馴れ初め・プロポーズについてご紹介します。

【画像】瀬戸大也と嫁・馬淵優佳の馴れ初めは?

瀬戸大也さんと元飛込競技選手の馬淵優佳さんは、2017年5月24日に結婚しました。

実は、瀬戸大也選手の一目惚れだったそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Daiya Seto(@daiya_seto)がシェアした投稿

とてもキレイな奥さんですよね。

結婚当時は、瀬戸大也選手は23歳、優佳さんは22歳でした。

嫁の馬淵優佳さんのご両親は、在日中国人で優佳さんは日本へ帰化されているそうです。

瀬戸大也と嫁の画像出典元:女性自身

2人は学年が同じで、お互いに小学生時代から水泳を習っていたそうです。

瀬戸大也さんは埼玉県毛呂山町在住。

馬淵優佳さんは兵庫県宝塚市在住で、接点はなかったのです。

しかし、同じ系列のスイミングスクールに通っていたという運命の繋がりがありました。

  • 瀬戸大也選手が「JSS毛呂山スイミングスクール」
  • 馬淵優佳さんが「JSS宝塚スクール」

ある日瀬戸大也選手が、たまたま目にしたJSSの広報誌に優佳さんが掲載されていたそうです。

これを見て、「可愛い子だな」と紙面越しに出会ったのが最初でした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Daiya Seto(@daiya_seto)がシェアした投稿

その後、試合会場などで見かけたのですが、密かな思いを抱きながら練習に励んでいたそうです。

しかし、大学生になり知人を通じて優佳さんを紹介してもらうことに成功。

そこから「猛アタック」をしたそうです。

小学生の頃の淡い恋心を、20歳近くまで大切にしてきた瀬戸大也選手。

その想いに押されてか、見事交際に発展したそうです。

瀬戸大也選手のプロポーズに大谷翔平が関係していた

瀬戸大也選手は、優佳さんへのプロポーズを考えていたそうです。

そして友人でメジャーリーガーの大谷翔平投手へ、食事をしながら相談したのでした。

この席には競泳の萩野公介選手もいたそうです。

瀬戸大也と嫁の画像すると、大谷選手が

「名前が大也なんだからダイヤの指輪に写真を貼ったらよくない」

と、ふざけ半分で言ったアドバイスを、瀬戸大也選手が実際に実行したのです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Daiya Seto(@daiya_seto)がシェアした投稿

 優佳さんは、指輪の箱を開けたら瀬戸大也選手の写真しかなかったので「騙された!」と思ったそうです。

でもそのあとに、きちんとダイヤの指輪を左手薬指にはめてもらって感動したそうですよ。

瀬戸大也は嫁にハネムーンベイビーを懇願していた

瀬戸大也選手は新婚旅行で訪れたモルディブで、子作りを優佳さんにお願いしたそうです。

これには、瀬戸大也選手の計算がありました。

東京オリンピックを、見据えていた瀬戸大也選手。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Daiya Seto(@daiya_seto)がシェアした投稿

 オリンピックの前後は集中するため、奥さんのケアがしづらいと考えていたのです。

その為、オリンピック前に出産と子育てのリズムを整えたかったようです。

瀬戸大也の子供の画像
【画像】瀬戸大也の子供の名前は優羽と望羽!年齢や子育てエピソードまとめ競泳の瀬戸大也選手は、娘を溺愛るすイクメンパパで有名です。 子供がとてもかわいいくて、嫁と子供を大切にする姿も話題になっています。...

もし今妊娠できなければ、東京オリンピック後まで諦める覚悟もあったそうです。

そして、見事計画通りに東京オリンピック前に、2人の女の子を授かりました。

error: