女優・俳優

沢尻エリカが新宿スワン化!薬づけ役が現実に?アゲハとの共通点は?

沢尻エリカ

女優沢尻エリカがかつて「新宿スワン」で演じた薬物依存のアゲハが現実に?

沢尻エリカがいつから薬物をやっていたのか?アゲハの共通点を調べてみました。

映画同様、離婚歴のある沢尻さんにも救い出してくれる王子様は今後現れるのでしょうか?

沢尻エリカ新宿スワンのアゲハ化

2015年5月30日に公開された映画「新宿スワン」で風俗嬢のアゲハ役を演じ大絶賛された沢尻エリカさん。

「10年以上前から大麻やMDMA、LSD、コカインを使用していた」と供述していますが完全にリアルな役だったのですね。

この時、薬はやってはいけないと感じなかったでしょうか?

沢尻エリカ 逮捕 新宿スワン アゲハ

自らアゲハ役に立候補し役を獲得しただけあって、原作通りのアゲハを演じました。

沢尻エリカさんは幼少期に父親が病気で亡くなりその後すぐに兄が交通事故で亡くなってしまうという辛い過去を持っています。

そして「新宿スワン」のアゲハの生い立ちもとても辛いものでした。

親に捨てられてしまい借金を返すため風俗嬢として働きます。

昔見た絵本のようにいつか王子様が自分を助け出してくれると信じいるアゲハ。

しかし、王子様は現れず借金まみれのアゲハは裸足で新宿歌舞伎町の雨の中逃げるのでした。

そんなアゲハを秀吉(山田孝之さん)というスカウトマンであり裏社会の要人にお金で買われます。

秀吉はアゲハを自分の店で働かせ借金の肩代わりの代わりに死ぬほど働かせるのでした。

「元気になる薬だよ」と言いながらこっそりアゲハに麻薬を渡し、徐々に薬漬けにしていってしまうのです。

沢尻エリカ大麻に手を出した経歴

大河ドラマへの出演も決まっており、順調そうに見えていましたが、プレッシャーやストレスなどに耐えられなかったのでしょうか?

10年以上も前から常用していたという供述からとすると、どの時からだったのでしょうか?

2007年にあの「別に」発言がありました。

その後活動を休止していますので、この頃バッシングで弱っていたことで手を出してしまったのがきっかけかもしれません。

沢尻エリカ 別に発言

2009年には事務所と「重大な契約違反があった」として解雇されています。

これは後に薬物反応がみられたと公表されました。

実はこの2009年には大きな事件がありました。

2009年の7月に『奄美皆既日食音楽祭』というイベントがありました。

このイベントに沢尻さんと元夫の高城氏がDJとして参加したのです。

そして、覚せい剤使用にて後に逮捕された酒井法子夫婦も参加していたのでした。

当時、沢尻夫婦は酒井法子夫婦との面識はないと言っていました。

しかし酒井法子さんは沢尻夫婦と会っていたと供述したことで、一気に沢尻エリカ薬物使用への疑惑が盛り上がったのです。

そして2012年に週刊文春に「大麻パーティー」に参加した画像が流出しました。

沢尻エリカ 大麻パーティー

大麻はやっていない「事実無根」と釈明していましたが、ここから嘘が始まっていたのですね。

アゲハ役で薬の怖さも、芸能界で続々と逮捕され作品などへの影響もわかっているはずです。

やめるタイミングはなんどもあったのではないでしょうか?

それができないのがドラッグの依存性の怖さですね。

沢尻エリカにも新宿スワンのように王子様は現れるのか?

新宿スワンでは、麻薬中毒になってしまったアゲハはある夜、綾野剛さん演じるスカウトマンの龍彦と出会います。

「王子様逃げましょう」

辛い日々を忘れて龍彦と嬉しそうにはしゃぐアゲハ。

この時の演技は、アゲハとしてではなく沢尻エリカさん本人が楽しんでるようでかわいいと話題になりました。

龍彦は違うお店にアゲハを紹介し救い出そうとします。

しかしアゲハは薬が欲しくなってしまい秀吉のお店に戻ってしまうのでした。

アゲハを連れ戻そうと龍彦がやってくるのですが、店長と乱闘になってしまい、アゲハは店長を刺してしまいます。

「いつかアゲハを迎えにいく」

龍彦はアゲハが捕まらないように逃すのでした。

しかし、アゲハは警察に捕まることを選んだのです。

薬物から抜け出し龍彦が王子様と信じ更生しようと思ったのだと思います。

その後、薬物から更生したアゲハを迎えにきた龍彦はプロポーズをしたのでした。

沢尻エリカの彼氏

沢尻エリカさんにも薬に頼ることなく、支えてくれる王子様は現れるのでしょうか?

プライベートでは2009年1月7日にクリエイターの高城剛さんと結婚されましたが、2013年12月26日に離婚しています。

最近の沢尻エリカさんの彼氏ではないかと噂されていたのはファッションデザイナーのNAOKIさんという方です。

8年交際して同棲もしており、再婚目前とまで言われていましたが、彼女を正しい道へ導ける王子様ではなかったかもしれません。

沢尻エリカさんの逮捕から10日後、NAOKIさんも薬物所持の疑いとして逮捕されました。

王子様ではなく、薬を渡す秀吉側だったのかもしれませんね。

沢尻エリカに薬物の噂があった

作家の沖田 臥竜(おきた がりょう)さんがこんなツイートをしていました。

どこまで本当かはわかりませんが、常用していたのならアゲハ役は彼女にとって教訓にはならなかったのでしょうか?

大河ドラマへの出演が決まった際に、芸能生活30年で初めての大河に涙を流して沢尻エリカの集大成と意気込みを語っていた沢尻さん。

それを自ら壊してしまった形となってしまいました。残念でなりません。