芸人・バラエティ

三瓶 トルコ なぜ帰国?吉本の思惑が外れた「三瓶計画」とは?

料理人

スッキリ天の声ゴールドに出演。「三瓶です!」の三瓶がサッカー日本代表「長友佑都」選手と「平愛梨」夫妻と共にトルコへ移住し長友選手の専属料理人として吉本芸人の活動を休止するも、わずか2ヶ月で心が折れて一人日本へ帰国していた。トルコ行きをサポートしていたと言われる吉本興業の「三瓶計画」の思惑が外れたことについて調査してみた。


三瓶 トルコからなぜ2ヶ月で帰国?移住理由と帰国理由

芸人として、飛び抜けて面白いか?と言われるとそうではないポジションで、16年半もレギュラー出演をしていたフジテレビ系「もしもツアーズ」を2019年3が月に卒業。

その理由が長友選手の専属料理人としてトルコへ移住するからだったのです。

安定のレギュラーを捨ててでも料理人としての道を選んだ(と思われていた)三瓶さん。

平愛梨さんと三瓶さんは「もしもツアーズ」でお互いレギュラーとして共演している時から、親友として家族のような付き合いをしてきた。

長友さんと平さんのキューピッド役として結婚会見場に居合せるほど、長友夫妻との関係性が深いのは有名です。

三瓶のトルコ移住の理由とは?

専属料理人の話がでた経緯は、サッカートルコ1部リーグ ガラタサライでプレーする長友選手には健康面をサポートする 専属料理人の「加藤超也」さんという方がいます。

この方の休日のサポートのために三瓶さんが加藤超也さんに弟子入りをしたのでした。

この話は平愛梨さんから三瓶さんへ2018年の11月頃に話が持ちかけられたそうです。調理師免許を持っている三瓶さんは

初めて人生を賭けて行ってきます

と意気込んでいましたが、まさかの2ヶ月で日本に帰国とは。一体何があったのでしょうか?当時長友さんもこうコメントしていました。

強い覚悟を持ってここまで来てくれたことに感謝。

長友選手インスタより

三瓶 トルコからなぜ帰国したのかを「ENGEIグランドスラム」で暴露

2019年8月17日 フジテレビ系「ENGEIグランドスラム」に出演。生放送のこの番組内の「一世を風靡したのに令和に生き残れなかったキャラ芸人たちがさまようお化け屋敷」というワンコーナーに出演。

麒麟の川島明(40)がキャラ芸人たちを紹介。1人目に登場したのは日本にいるはずのない三瓶が登場。なんと心が折れ、2カ月で帰国と言う。川島も「しっかりとホームシックになり帰国された」と説明した。


 ネタも滑舌が悪くしっかりとスベリ、番組MCのナインティナインの岡村隆史(49)に「川島さんそっちで、処理のほうお願いしますね」と匙を投げられ、相方の矢部浩之(47)は「そりゃ2カ月で帰ってくるわな」とツッコまれた。

サンスポ

注目の三瓶さんのネタでは、

「三瓶のちょっと面白い話『絶望』」というネタを披露。「三瓶君、三瓶君、トルコの水が合わなかったり、心が折れたりした時は泣いたほうがいいんだよ。だから泣きなよ、三瓶君」

と自ら話した後、「ブヒ~」と動物の鳴き声のような怪音を発した。最後はお決まりの「三瓶です」で締めた。

日刊スポーツ

修行が辛かったのか?海外生活が合わなかったのか?

平愛梨さんには日頃から奴隷のような扱いをされているような情報もありますよね。三瓶さんのインスタにこのような投稿がありました。

『都合の良い男』という言葉が物語っているように平さんが自分のペースで三瓶さんを振り回しているように見えてしまいますが、ご本人がそれを受けて入れているのですから今更、平さんの言動が原因とは考えにくいですが。

平さんも先日第二子を出産したばかりですから、出産前にナーバスになったりイライラしたりなど環境や状況が変わったのかもしれませんね。

三瓶 トルコから平愛梨の第二子出産前に帰国?

8月13日に長友選手がSNSにて第二子の誕生を報告しています。

トルコ・イスタンブールの病院で2800グラムの男の子で長友選手も出産に立ち会い母子ともに健康だそうです。

三瓶さんはいつ帰国していたのでしょうか?

「ENGEIグランドスラム」では『2ヶ月で帰国』とネタにしていましたが、トルコへ移住したのが3月の末。2ヶ月となれば5月末には帰国していたことになります。

6月1日に三瓶さんが知人を訪ねている投稿がありました。

先日三瓶さんがトルコから帰国してて、遊びに来てくれたよ。

akihiro.yama1129 インスタグラムより

6月1日に「先日」と言っているので、帰国はもっと前だったのかもしれませんね。2ヶ月ももってなかったのかも?ですね。


三瓶のトルコ行きは吉本の思惑だった?「三瓶計画」とは?

では、芸人活動を休止してまで料理人の道を許した吉本興業はどんな思いで、送り出したのでしょうか?そして帰国して「ENGEIグランドスラム」というゴールデンタイムのテレビ出演させるまでに至ったのでしょうか?

三瓶さんは2018年3月頃から今後は故郷の福島県を拠点にした芸人活動をしていくことにしていたそうです。東北でテレビ番組の出演が増え、福島で吉本新喜劇のようなものをやりたいと構想していたのです。


しかし、そのわずか一年後、芸人の道を休止し料理人の道を目指すことになり、2ヶ月後、再び芸人に戻ってきたのです。「覚悟」はどこに行ったのでしょうか?

このドタバタ劇を吉本興業はどう思っているのでしょうか?


実は水面下で囁かれているのが、吉本の「三瓶計画」なるものなのだというのです。

トルコ滞在期間中のサポートを吉本が行なっていたという噂があり、三瓶が料理人として一人前になるまで金銭を含め全面サポートするという話の裏には、ある思惑があったのです。


世界的有名な長友選手の成功の裏に吉本芸人の専属料理人の力あり

その芸人を支えた吉本興業

スポーツ界にも大きく貢献


このような算段があったからこそ、芸人としての三瓶さんの使い所がイマイチな中、スポーツ界への介入のフックとして三瓶さんを使った思惑があったからこそ、突発的なトルコ移住の話も許し、金銭面を含めたサポートもするという話になったのではないか?

という話がにわかに囁かれているそうです。


三瓶 もう一つの夢も叶えず帰国

三瓶さんはサッカー好きでも有名で、「2020年のW杯カタール大会でシェフとして日本代表に帯同すること」という目標を掲げていたというのです。

しかし、そのシェフの道・専属料理人の座を降りてしまうほど、トルコの生活が合わなかったのでしょうか?

今のところ、長友選手も平愛梨さんも三瓶さんについては言及していませんが、三人の仲が移住前と変わらず、円満帰国だったらいいですね。

三瓶 トルコからの帰国に対するネットの声

芸人として食べていけるように頑張ってもらいたいですが、世間は厳しい声も上がっています。

つまり、プライベートと仕事をごちゃ混ぜにした結果ってことだね

フルーツタルトP★(仮・アルストロメリアリリイベ夜の部)→

辛かったら辞めて帰って来てもええとは思うが、2カ月は短いよね

よう。@yoshioitou

三瓶意気地なしだなぁ〜タイトルだけでみると…

いっちゃん♡KinKi愛♡@ftr2451ichi

異性の友達ごっこなんて続くわけない。人に依存しがちで自分の足で生きてゆく覚悟が無いんだろうね。

tsubuyaitter @tsubu_yaitter

生半端な気持ちに行ったら逆に迷惑やからこれで良かったのでは。闇営業をしないように吉本芸人を続けてください♡

ツバメール@tsubamesun

折れた時に帰ってこれる場所があるってのは幸せな事だよなぁ。 としみじみ□ —

パンダさん(WF卓番5-32-11)@mecha_louise

厳しい意見の方が多い気がしますが、中にはこんな応援メッセージもありました。

確かに、やる前とやってみてのギャップで心が萎えてしまうことはよくありますよね。思っていた学校ではなかった。思っていた会社ではなかったなど。

大きなプレッシャーの中、料理人の修行自体が大変な世界でしょうから、三瓶さんのキャパオーバーだったのかもしれませんね。

アマチュアとして美味しいご飯を振舞っているのと、プロとしてプロサッカー選手の健康を預かるのとでは、違いすぎますからね。

芸人として活躍して行けるといいですね。


2019.8.23.追記:日テレ「スッキリ」の天の声ゴールドとして声の出演をした三瓶さん。抑揚のない棒読みで、加藤浩次さんや近藤春菜さんのフリにアドリブの効かない返しでした。

しばらくは「2ヶ月で帰ってきた」とイジられると思いますが、そのあとは芸人として実力で生き残らねばですね。

今日の天の声で、「大丈夫かな?」と心配になりましたがこれが芸風なのかとも思いますので、見守りたいと思います。


無期限謹慎から復帰の吉本芸人スリムクラブ。しかし内間は離婚の危機だった