歌手・アーティスト

Rin音の大学はどこ?高校や出身・顔写真などプロフィールまとめ

現役大学生ラッパーのRin音が、2020年6月19日のMステに初登場。

『snow jam』がヒット中の、注目新人Rin音の大学はどこなのか気になります。

今回は、Rin音のプロフィールや高校・大学などを調べてみました。

Rin音の出身は?高校や大学はどこ?

福岡発新世代ラッパーとして、注目のRin音。

18歳から音楽活動を始めた2020年6月現在、22歳の大学生です。

現在も、福岡を拠点にライブ活動などを行なっています。

高校や大学については公表されていませんが、地元の福岡の学校に通っているのではと言われています。

 福岡県宗像市出身ということで、高校は地元の「宗像高校」か「東海大付属福岡高校」に通っていたのでは?と噂されています。

Rin音のプロフィールや大学の画像Rin音は、高校を卒業してから、本格的にラッパー活動を始めています。

福岡でのライブが多いということなので、大学も福岡県内である可能性が高いです。

福岡県にある大学で地元、福岡県宗像市にある大学は2校あります。

  • 日本赤十字九州国際看護大学
  • 福岡教育大学

福岡市にある大学で、看護系や医療系を除くと

  • 九州産業大学
  • 福岡工業大学
  • 福岡大学
  • サイバー大学
  • 九州大学

があります。このどれかに在籍しているかもしれませんね。

Rin音のプロフィール

Rin音のプロフィールや大学の画像では、Rin音の詳しいプロフィールをご紹介します。

  • 名前:Rin音
  • 読み方:りんね
  • 本名:非公開
  • 生年月日;1998年9月16日生

2019年にはデビューEP『film drip』をリリース。

2020年6月10日にファーストアルバム『swipe sheep』をリリース しています。

Rin音のプロフィールや大学の画像
【Rin音】Snow jamの歌詞の意味は?制作秘話から考察!女子中高生の間で、TikTokなどからバズりまくった大学生ラッパーのRin音の「Snow jam」 淡い恋心を歌った歌詞が人気です...

Rin音が音楽活動を始めたきっかけ

戦極MCBATTLE」という、ラップバトルにはまったのがきっかけだそうです。

高校3年の時にフリースタイルでラップをやり始めました。

大学生になるちょっと前にMCバトルに出初めて、勝利

ライブをするチャンスを掴む事になったのです。

これがきっかけで、ライブをする為に曲作りをするようなったそうですよ。

 同時期に始めた、ラッパーのクボタカイと出会い、刺激を受けているそうです。

福岡で活動してるトラックメーカーのshunに、トラックを作ってもらい曲作りをしています。

Rin音はどんな音楽を聴いてきたの?

2020年1月22日配信のTOWER DOORSブログのインタビューに、幼少期から聴いていた音楽について語っていました。

「小学生時代に親父から聞かされてたRIP SLYMEやBUMP OF CHICKENはやっぱり今でも聞きますし、音楽を聞き始めたきっかけだと思います。

特にRIP SLYMEの歌詞とフロウの気持ちよさは感動したのを今でも覚えてます。

なのでおそらく自分が普段意識しているフロウの気持ちよさはRIP SLYMEが大きな影響を与えてくれてますね」

Rin音の音楽の原点は、「RIP SLYME」だったんですね。

また、唾奇、Jinmenusagi、電波少女などからも、影響を受けたそうです。

共感できる言い回しが好きで、よく聴いているそうですよ。

Rin音の音楽の魅力は?

Rin音のラップの魅力を、紹介している記事をまとめました。

  • 滑らかで柔らかいフロウ
  • 聴き手の日常に寄り添う温かい言葉選びのセンス
  • ジャジーかつベッドルーム・ポップのテイスト
  • ローファイなトラック
  • チルでポップなサウンドと混ざり合いゆったりとしたグルーヴは、他のラッパーにはない強み
  • 優しい人間性が滲み出ている
  • 心地いいゆったりしたかっこよさ

Mステに出演するのが、緊張すると言ってしまう素顔が可愛らしいですね。

今後、より多くのファンが増えていきそうですよね。大注目です。

error: