ペット

犬と添い寝できる宿【関東】鬼怒川温泉「ホテル絆」の夕食紹介

鬼怒川 ホテル絆 ロビー

こんにちは。丘チワワです。2019年6月に愛犬と日光へ旅行へ行ってきました。「今回はペットと同じ布団で寝れる宿」がいいなと思い《温泉旅館 絆》に宿泊させていただきました。ワンちゃんも同伴できる食事処で食事も大変美味しかったのでご紹介します。あなたの旅のプランの参考になれば幸いです。




鬼怒川温泉「ホテル絆」施設のご紹介

ペット同伴専門の旅館宿として修禅寺と鬼怒川にある「絆」。
中居さんが外でお出迎えしてくださっていて、まずはとても開放的なロビーで抹茶とお菓子のおもてなし。高級感のある庭園と館内でした。

鬼怒川 ホテル絆 ロビー
ロビー
鬼怒川 ホテル絆 おもてなし 抹茶
抹茶でおもてなし

今回のお部屋はベットがある和室タイプにしましたが、特別室もありそちらはお部屋にワンちゃん用の温泉もあるとのことですが、とってもお高いので^^;スタンダードなお部屋をチョイス。(こちらでも十分お高いのですが)
記念日の旅行でしたので、今回はどうしても絆に泊まってみたかったので選びました。

大浴場は24時間入れるのもよかったです。

鬼怒川 ホテル絆 ロビー
ロビーの奥に大浴場

お部屋ではワンちゃんギフトをいただきました。
(ぬいぐるみ、おやつ、ペット用水素水)

鬼怒川 ホテル絆  わんこギフト
わんこ用のギフトが部屋に用意されていました

到着が遅かったのと強い雨のため、お庭やドックラン、他の施設を使う時間がなく、すぐに夕食の時間となりました。

ワンちゃん用アメニティ

・館内各所にエチケットコーナーが用意されているので粗相も安心
・各フロア共有スペースに電子レンジがあるので持参した冷凍の食事も解凍OKで安心
・エチケットタオル・エチケット袋・ティッシュ
・トイレシーツ(トイレはフロントに言えば貸してもらえます)
・消臭剤・粘着コロコロ
・お皿・スプーン・ランチョンマット・お散歩バッグ
・虫除スプレ・給水ボトル





ペットも同伴できる食事処で夕食

浴衣が2種類用意されていてそちらへ着替えて食事処へ。
担当の中居さんが料理の説明をしながら1品1品運んでくださいました。
隣のお客様とはつい立てで仕切られていますので、声は聞こえますが、ワンちゃん同士の接触は避けられます。

が、1匹が吠えれば、連鎖して合唱が始まったりしましたが^^
中居さんも他のお客様も犬好き同士なので安心して食べられました。

わんこ用の食事もお願いしていたので、同じく懐石料理風でとても繊細な盛り付けでした。

鬼怒川 ホテル絆 夕食 わんこ食事
待ちきれない様子。湯葉巻きのサーモンお寿司、鮭、かぼちゃ、牛肉、ポテト、リンゴ

取り皿と取り分け用の箸も用意されていたり、トイレシーツも用意してあるので、ワンちゃん想いが伝わってきました。

鬼怒川 ホテル絆 夕食 わんこご飯
取り分けて小さくカット中。横目でジロリ。

途中、記念日ということで、サプライズでホテル側より蟹とワンちゃん用のケーキをサービスしていただきました。嬉しい心遣いでした。

鬼怒川 ホテル絆 夕食 わんこケーキ
わんこ用ケーキのサービス。米粉のパンに豆乳とヨーグルトのクリーム

量がとても多く、途中から全部食べきれるか心配になりながらも、後半はお腹いっぱいで眠くなってきてしまうほど、充実した品数と、1品1品、食べ応えのある内容でとても美味しかったです。

鬼怒川 ホテル絆 夕食 前菜
飼い主さん用の懐石料理はこちら
鬼怒川 ホテル絆 夕食 前菜
前菜
鬼怒川 ホテル絆 夕食 お品書き
お品書き
鬼怒川 ホテル絆 夕食 栃木和牛
栃木和牛匠ロース(こちらをしゃぶしゃぶでいただきました)
鬼怒川 ホテル絆 夕食 湯葉しゃぶ鍋
湯葉しゃぶ鍋。お肉と野菜をしゃぶしゃぶしたあとは雑炊にしていただきました
鬼怒川 ホテル絆 夕食 お腹いっぱいのチワワ
お腹いっぱいで寝ました
鬼怒川 ホテル絆 夕食 蟹
記念日のサービスに蟹をいただきました
鬼怒川 ホテル絆 夕食 デザート
デザート 抹茶ムースと粟麩安倍川

最後のデザートまで手間暇をかけている料理だと伝わってきました。

わんこと一緒に食事ができるだけでもありがたいのに、メニューも味も予想以上に美味しくてびっくりしました。

お部屋に戻ったあとは、今回このホテルを選んだ最大のポイントでした、
ワンちゃんと一緒にベットで寝られる!これが本当に素敵なサービスです。

もちろん、わんこはグッスリ、いびきをかいて寝てくれました^^

もし旅行が初めてのワンちゃんでも一緒に寝てあげられることで安心させてあげられますから、ワンちゃんの疲れや緊張もほぐれると思います。

ホテル選びをしている方の参考になれば嬉しいです。