オリンピック

【画像】石川佳純の母親はハーフで美人?元卓球選手で現在は監督!

石川佳純、母親、現在、画像

東京オリンピックでの活躍が期待される、卓球の石川佳純選手。

言わずと知れた日本卓球界のエースです。

そんな石川佳純さんの母親が美人と評判らしいのです。

ハーフではないか?との声もあるようです。

一体、どんな方なのか気になりますよね。

今回は、石川佳純さんの母親に注目し、経歴や現在の職業などを調べてみました。

石川佳純の母親は美人でハーフ?

石川佳純さんの母親は、とても美人だと言われています。

是非、そのお顔が見てみたい、ということで、お写真を探してみました。

石川佳純、母親、現在、画像石川佳純Instagram

こちらは昨年2020年の母の日に、石川佳純さんが投稿したものです。

彫りの深いお顔をされており、ハーフっぽい顔立ちにも見えます。

実際ハーフだという情報はありませんでしたが、確かに美人ですね!

笑顔がとてもキュートです。

妹さんとの3ショットも掲載されており、仲の良さが伺えます。

母親も若くきれいなので、三姉妹でも通りそうな感じですね。

どちらかというと、石川佳純さんよりも妹さんのほうがお母様に似ている気がします。

ステキな親子ですね。

石川佳純の母親の年齢と経歴は?

石川佳純さんの母親についてご紹介します。

  • 名前:石川久美(いしかわくみ)
  • 生年月日:1963年8月7日(2021年6月現在57歳)
  • 出身:福岡県福岡市
  • 出身大学:福岡大学

石川佳純さんの母親の久美さんは、福岡大学で卓球部に所属していました。

石川佳純、母親、現在、画像石川佳純Instagram

国体に出場するほどの、実力です。

大学を卒業後は、福岡日産自動車からスカウトされ卓球を継続。

その後、結婚し佳純さんの出産を機に、卓球を一旦辞めています。

しかし、佳純さんが2歳になった頃、友達から卓球をもう一度やらないかと誘いを受け31歳で復帰しました。

石川佳純、母親、現在、画像石川佳純Instagram

初めての子育てで大変な中、卓球をしているときだけは子育てから解放されて楽しかったそうです。

そして、なんと山口県の代表選手にまでなったそうです。

凄いですね!

その後、石川佳純選手が小学5年生の時に、公式大会で母子対決をする機会がありました。

当時、現役だった久美さんとしては

「はまだまだ小学生の娘には負けない!」

という自信はあったかもしれません。

ところが、勝ったのは娘の佳純さんでした。

このことがきっかけとなり、久美さんは現役を引退されたそうです。

石川佳純、母親、現在、画像小学生の佳純さんに負けて、悔しい気持ちもあったとは思います。

しかし、どんどん強くなって、自分を追い越していく。

そんな我が子の成長を嬉しく思う気持ちのほうが、強かったのではないでしょうか。

その後、久美さんはそれまででの経験を生かし、佳純さんのサポート、他の選手の育成に全力を注いでいくことになります。

石川佳純の母親の現在は?

母親は自宅で「石川卓球教室」を開き、山口ジュニアクラブの監督をされています。

「教室から全国優勝できる子を育てていきたい。」

と意気込みを語られています。

ご自身の卓球選手時代の経験はもちろん、石川佳純選手という世界で活躍する超一流選手を育てた経験は、大変価値のあるものだと思います。

また素晴らしい選手が、石川久美さんの元から誕生するかもしれませんね。

error: