テレビ・映画

【動画】菜々緒は英語の発音が下手!?ドラマで披露した英語力は?

菜々緒さんが、ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系)で、英語とのスピーチをするシーンがありました。

またセリフの中には、フランス語もあるパリで活躍していたファッション雑誌の編集長という役柄です。

菜々緒さんの英語力について、ネットでは「発音が下手」「聞きやすい」などの賛否の声が上がっていました。

今回は、なぜ菜々緒さんが英語とフランス語を話せるのかと、その発音や英語力についてご紹介します。

菜々緒の英語の動画はある?

菜々緒さんが、英語とフランス語のスピーチを披露したのは、『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』の2021年1月19日放送の第2話でした。

菜々緒の英語の発音が下手見逃し配信サイ「Tver」では、2021年1月26日まで視聴が可能です。

第2話 偽装彼女でボスをだませ作戦!

菜々緒さんの英語スピーチのシーンは、37:41からです。

パラビでも見逃し配信をしています。

菜々緒が英語とフランス語を話せる理由は?

菜々緒さんは、今回の“超ドS”な鬼編集長・宝来麗子を演じている為に、語学のレッスンに励んだそうです。

「菜々緒さんは監督や共演者が脱帽するほど、このドラマのために英語やフランス語を猛勉強したといいます。その話をバラエティ番組で触れられた際には、涙を流すほどでした。女優デビューから10年経ちましたが、ますます磨きがかかっているようです」(テレビ局関係者)

引用元:女性自身

菜々緒の英語は上手い・下手?ネットでの評判は?

発音が下手だという声

賞賛の声

全体的に、「上手くて感動した」「努力が見える」「海外進出して欲しい」という声が多かったです。

英語やフランス語が、菜々緒さんの新たな魅力になりそうですね。

error: