政治家・文化人

諸田洋之県議の学歴&経歴まとめ!会社経営やマスク転売の収益も調査

静岡県焼津市選出の諸田洋之県議(無所属)が、ネットオークションにてマスクを大量出品していました。

全国的にマスクが不足し、高額取引が問題視されている中の出来事に驚きです。

諸田洋之氏とは、どんな人なのでしょうか?

マスク転売報道と転売で得た収益、学歴や経歴、経営している会社について調べてみました。

諸田洋之静岡県議がマスク転売で炎上

2020年3月7日の報道により、静岡県議会の諸田洋之議員が先月よりオークションサイトに大量のマスクを出品していたことが発覚しました。

諸田洋之 静岡 県議 学歴 経歴 会社経営 マスク転売

諸田洋之静岡県議がマスク転売騒動の詳細

  • 1ケース2000枚入りのマスクを複数回、出品していた
  • 1セット6万円〜10万円から程度の値段が付いていた
  • 2月半ばごろからヤフーオークションにマスクを40回以上出品
  • 経営する貿易商社で数年前から仕入れている在庫の為、転売ではないと主張
  • 数年前にMERSの世界的流行があった際に中国から仕入れた
  • オークションは、1円からスタートし入札価格が70万円台になったマスクもあった
  • 市場相場で問題ないと主張
  • 6日すべての出品を取り下げた

あくまでも、個人の在庫を出品したので転売には当たらないとの主張をしています。

ヤフーは、経済産業省からの要請を受けて、オークションサイトでのマスクの出品を今月14日から禁止することを決定

政府は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、マスクの転売を原則禁止する。
国民生活安定緊急措置法の政令を10日にも閣議決定し、早ければ来週中に施行

しかし、マスクの高額取引が問題視されている中、寄付ではなく出品を継続していた諸田洋之氏。

この言動に、SNSでは「早く辞任して」「寄付する気持ちがないのか」と批判が殺到しています。

諸田洋之 静岡 県議 学歴 経歴 会社経営 マスク転売

ジュビロ磐田は磐田市に5000枚のマスクを寄付して感染予防に役立ててほしいと依頼

目先の利益にとらわれてマイナスになる人が県政を担えるわけないよな。

うらけん@uraken0710 /2020年3月7日

マスク転売の収益はいくら?

報道によると、2000枚を1セットにして40回以上出品しているとのことです。

確実に4セットは売れた確認が取れているそうです。

諸田洋之 静岡 県議 学歴 経歴 会社経営 マスク転売

1セット6万円だったとして、24万円は最低でも収益があったことになります。

さらに、70万円台の値がついた取引もあったとのことですので、100万円以上は儲けていた可能性が高いですね。

県民の為に、寄付をする気持ちは全くなかったのが残念ですね。

諸田洋之静岡県議学歴&経歴

諸田洋之静岡県議のプロフィール・学歴や経歴はどのようなものなのでしょうか?

  • 名前:諸田洋之(もろた・ひろゆき)
  • 生年月日:昭和41年9月5日
  • 年齢:53歳(2020年3月現在)
  • 出身地:静岡県焼津市
  • 高校:静岡県立島田工業高校
  • 最終学歴:法政大学大学院(MBA経営学修士)
  • 血液型:O型
  • 長所:ポジティブなところ
  • 短所:短所を短所と思わないところ
  • 部活:野球
諸田洋之 静岡 県議 学歴 経歴 会社経営 マスク転売

2019年3月に静岡議会議員選挙・選挙区焼津市で当選しています。

諸田洋之県議はご結婚されていて、嫁と息子さんが3人います。

ペットは、ウサギを1匹飼っています。

現在は、無所属ですが過去には「維新の会」より出馬しています。

諸田洋之氏は、ユーチューバーとしても活動していました。

諸田洋之静岡県議は会社経営して楽天に出店していた!

諸田洋之氏は県議の傍ら、会社も経営しています。

楽天市場に2店舗出店しています。

諸田洋之 静岡 県議 学歴 経歴 会社経営 マスク転売

責任者は、嫁名義と思われる「諸田久乃」名義ですが、店長として諸田洋之氏の写真が掲載されています。

2店舗とも

株式会社来夢
〒425-0077 静岡県焼津市五ケ堀之内981-1

諸田洋之 静岡 県議 学歴 経歴 会社経営 マスク転売

どちらも、プリンターのインクをメインに取り扱っているショップでした。

会社の住所をGoogleマップで見てみると、諸田洋之氏の看板が立っていました。

今回の騒動を受けて、静岡県議として今後どのような対応をするのか注目ですね。