女優・俳優

【画像】森迫永依の大学はどこ?高校や学歴、中国語と英語が話せるのはハーフだから?

森迫永依の大学、学歴、中国語、ハーフ

森迫永依さんは、「実写版ちびまるこちゃん」の子役として活躍していましたが、現在は大学生です。

さらに中国語と英語、韓国語、日本語の4カ国語が話せます。

その理由はハーフという、生い立ちもあるようです。

今回は森迫永依さんの、大学や高校などの学歴をご紹介します。

森迫永依の学歴・大学と高校はどこ?

森迫永依さんは、1997年9月11日生まれの現在23歳です(2021年4月時点)

2001年の3歳の時から、劇団に入っていました。

森迫永依の大学、学歴、中国語、ハーフ8歳の時に出演した、実写版『ちびまる子ちゃん』(2006年4月)で主役を演じて注目されました。

森迫永依さんの学歴がこちらです。

森迫永依の大学、学歴、中国語、ハーフ
  • 2010年4月:成城学園中学校入学
  • 2013年4月:成城学園高校入学
  • 2016年4月:上智大学入学

中学・高校時代

成城学園中学校は共学の私立校です。

高校は内部進学でした。

森迫永依の大学、学歴、中国語、ハーフ高校2年生頃より、仕事をセーブして大学受へ備えていたようです。

高校3年生の時には、英検1級に合格しています。

大学時代

上智大学は、偏差値68の難関校です。

学部は公表されていませんが、「総合グローバル学部」ではないかと言われいます。

森迫永依の大学、学歴、中国語、ハーフ2018年1月8日に出演した、フジテレビ系「ノンストップ!」では20歳となり大学2年生になったことを報告していました。

その時に、大学の授業を全て英語で受けていると話していました。

森迫永依の大学、学歴、中国語、ハーフ将来の夢は、ハリウッドや海外の人と仕事がしたいそうです。

2019年7月にはTBSの人気クイズ番組「東大王」にも出演し、高学歴であることをアピールしました。

森迫永依が中国語と英語が堪能な理由は?留学したの?

森迫永依さんが、4カ国語話せる理由は何なのでしょうか?

中国語は話せる理由はハーフだから?

まずは、中国語です。

実は森迫永依さんは、日本と中国のハーフなんです。

父親が日本人、母親が中国人です。

森迫永依の大学、学歴、中国語、ハーフさらに、2017年4月からは、NHKのEテレ「テレビで中国語」の生徒役で出演していました。

番組内でも、中国語を磨いていたのですね。

英語が話せるのは留学したの?

母親が中国人ということで、日常会話で中国語は覚えたようですね。

では、英語はどこで習得したのでしょうか?

森迫永依さんの学歴などを見ても、留学をした経歴はなさそうです。

森迫永依の大学、学歴、中国語、ハーフ高校3年生で英検1級を取得しているので、学生時代に日本で勉強したようですね。

大学でも授業全て英語とのことなので、ヒアリングもスピーキングもどちらもできるようです。

error: