スポーツ選手

【画像】亀田和毅と嫁・シルセの馴れ初めまとめ!メキシコで出会い結婚していた

ボクシングの亀田三兄弟の三男の亀田和毅さん

メキシコ人のシルセさんと結婚しています。

嫁のシルセさんとは、メキシコで出会い交際に発展したそうです。

亀田和毅さんと嫁のシルセさんとの馴れ初めや結婚までの交際期間、子供について調べてみました。

亀田和毅と嫁シルセの馴れ初め!出会いはメキシコ

亀田和毅さんは、嫁のシルセさんと2015年10月18日に入籍しました。

同じく2015年10月24日にメキシコで結婚式を挙げています。

亀田和毅 嫁 馴れ初め メキシコ 結婚現地と日本からの招待客は約200人だったそうです。

亀田和毅さんは当時24歳、嫁のシルセさんは27歳でした。

亀田和毅と嫁の出会いは?

亀田和毅さんは中学を卒業した15歳の時に、単身でメキシコに渡りました。

嫁のシルセさんはメキシコで、アマチュアボクシング大会に出場するボクサーだったそうです。

ボクシングを通じて出会った2人は、すぐに交際に発展したそうです。

亀田和毅 嫁 馴れ初め メキシコ 結婚亀田和毅さんが、言葉の壁にぶつかりホームシックになっている所を、シルセさんさんがスペイン語を教えて支えてくれたそうです。

当時を振り返り、ブログで感謝を綴っていました。

メキシコで一人、ボクシングで成長できたのも、世界チャンピオンになれたのも実は彼女の大きい支えがあったからです。

彼女の家族にも色々と助けていただきました。

彼女には本当に感謝してもしきれないくらい感謝してます。

これからは二人で人生を歩んでいきますが、彼女の喜ぶ顔を見るためにも、今はボクシングでトップを目指して頑張ります!

2人は9年の交際期間を経て、結婚されたそうです。

亀田和毅の嫁シルセはどんな人?

嫁のシルセさんは、亀田和毅さんの3歳年上の姉さん女房です。

亀田和毅 嫁 馴れ初め メキシコ 結婚2017年10月16日の日本テレビ『人生が変わる1分間の深イイ話×しゃべくり007 合体SP』で密着した際の情報をまとめました。

  • 名前:シルセ・クエバス
  • スペイン語、英語、日本語が話せる
  • 亀田和毅さんのデビュー後は、頻繁に来日していた
  • 日本語の習得に熱心だった
  • 試合がなく収入がゼロの時もある為、貯金で切り盛りする生活に耐えている
  • 節約と減量中の夫の為に毎日手料理を作っている
  • カロリー計算した純和風料理を最低5品は作る
  • 試合前は邪魔にならないよう柱の陰からそっと見守っている
  • 料理は結婚してから覚えた
  • 積極的に日本食を覚え、レパートリーは100種類以上
  • 好きな言葉は「当たり前」夫を支えるのは当たり前だから

アマチュアの元ボクサーで、ラテン系かと思いきや、日本人女性のような控えめで努力家な性格ですね。

亀田和毅と嫁のシルセに子供はいるの?

ネットで「亀田和毅 嫁」と検索すると「子供」というキーワードが出てきます。

さらに「子供 ダウン症」というワードもありました。

調べてみますと、亀田和毅さんと嫁のシルセさんには、まだ子供がいませんでした。

2020年3月13日の日刊スポーツに「亀田和毅6月パパに 妻シルセさんが第1子妊娠」

亀田和毅 嫁 馴れ初め メキシコ 結婚出典元:日刊スポーツ

「この度、妻が第一子を妊娠しました。新たな命を授かり、父になる責任をしっかり持ち、より一層精進してまいります。まずは子供が無事に生まれ、健康で元気に育ってほしいと思います。そして、これから自分の目標である3階級制覇を目指し、成長した自分の姿をみなさんに見せられるようにがんばります」

と報道されました。

よって、ネットの情報は嘘だったという事ですね。

error: