オリンピック

【2021】オリンピック夏季はいつから、いつまでやるの?日程まとめ

2021年夏の東京オリンピックとパラリンピックは、いつからいつまで開催されるのでしょうか?

海外からの観客は受け入れないとの事ですが…

今回は、競技の試合や開会式・閉会式の日程を、まとめてみました。

2021オリンピック夏季はいつから、いつまでやるの?

延期になってコロナも終息をしない中、観客の受入等などが決まっていきますが…

肝心の開会式・閉会式・各競技日程はどうなるのでしょうか?

オリンピック

オリンピック大会期間

2021年7月23日(金)~8月8日(日)まで

となります。

  • 開会式…2021年7月23日(金)
  • 閉会式…2021年8月8日(日)

と公式サイトでは、なっています。

全部で、『33競技339種目』の競技が行われます。

パラリンピック

オリンピック大会期間

2021年8月24日(火)~9月5日(日)まで

となります。

  • 開会式…2021年8月24日(火)
  • 閉会式…2021年9月5日(日)

全部で、『22競技539種目』の競技が行われます。

2021オリンピック夏季の競技試合日程は?

注目されている、見所の競技日程をご紹介します。

7月21日(水) 女子サッカー、ソフトボール、
7月22日(木) 男子サッカー、
7月23日(金) アーチェリー、ボート
7月24日(土) 女子水泳、競泳・男子400m個人メドレー予選
柔道女子48kg級決勝
7月25日(日) 飛込・女子決勝、柔道男子66kg級決勝
7月26日(月) 卓球混合ダブルス決勝、柔道女子57kg級決勝
体操・男子団体決勝
7月27日(火) ソフトボール決勝、柔道男子81kg級決勝
体操・女子団体決勝
7月28日(水) 野球、柔道女子70kg級決勝、体操・男子個人総合決勝
ラグビー男子決勝
7月29日(木) 卓球女子シングルス決勝、柔道男子100kg級決勝
体操・女子個人総合決勝
7月30日(金) 卓球男子シングルス決勝、柔道女子78kg超級決勝
7月31日(土) テニス女子シングルス決勝、ラグビー女子決勝
8月1日(日) ゴルフ男子第4ラウンド、バドミントン女子シングルス決勝
テニス男子シングルス決勝、陸上男子100m決勝
8月2日(月) バドミントン男子シングルス決勝、
8月3日(火) カヌー、自転車
8月4日(水) スケートボード、
8月5日(木) 卓球女子団体決勝戦、陸上、カヌー、ホッケー、レスリング
8月6日(金) 女子サッカー決勝、卓球男子団体決勝戦、空手決勝、
ボクシングベビー級決勝、自転車、
8月7日(土) 男子サッカー決勝、野球決勝、女子マラソン決勝(札幌)
男子4×400mリレー決勝、ゴルフ女子第4ラウンド
バレーボール男子決勝、バスケットボール男子決勝
8月8日(日) 男子マラソン決勝(札幌)、新体操・女子団体総合決勝
error: