オリンピック

五十嵐カノアの年収は?スポンサーや凄さ&世界ランキングを紹介!

五十嵐カノア 、年収、スポンサー、世界ランキング

プロサーファーとしてトップクラスの実力を持つ五十嵐カノアさん。

五十嵐カノアさんの年収や、スポンサー契約でどれくらい報酬をもらっているのかなど気になる方も多いと思います。

年収などの細かい数字はもちろんのこと、サーフィンでの具体的な凄さや、世界ランキングも調べてみました。

五十嵐カノアの年収は?

ブルームバーグ社の調査によると、五十嵐カノアさんの年収は2019年の時点で2億円(1857950ドル)と言われています。

日本のプロサーファーはトップクラスで、年収が500万円ほどとのこと。

中にはサーフショップの店員を、兼業している人もいます。

この数字の違いだけでも、五十嵐カノアさんの年収の凄さがわかります。

サーフィンの大会では、賞金が数百万円から数千万までとかなり差が大きいです。

実は五十嵐カノアさんの年収のほとんどが、大会で得た賞金ではなくスポンサー契約からのお金がほとんどだと言われています。

五十嵐カノアのスポンサーはどこ?

サーフィン/スノーボードブランド「Quiksilver」やサングラスで有名な「Oakley」、皆さんも1度は聞いたことのある「Red Bull」など多くのスポンサーと契約しています。

これらのスポンサーはコアスポンサーと呼ばれていて、毎月決まった額が五十嵐カノアさんに支払われています。

2021年現在確認できるだけで、コアスポンサーと合わせて12社と契約しているようです。

以下のスポンサー一覧はピンクの文字がコアスポンサーとなっています。

木下グループ ハウスメーカー
Beats by Dr. Dre オーディオ機器
Delta Air Lines 航空会社
G-SHOCK 時計
Oakley サングラスブランド
OCEAN/EARTH サーフィン用具
Quiksilver サーフィン用具
Red Bull エナジードリンク
Sharp Eye Surfboards サーフィン用具
SHISEIDO 化粧品
Visa クレジットカード会社
Hawaii Tourism ハワイ州観光局親善大使
FCS サーフィン用具

https://imgjapan.com/athlete/kanoaigarashi/ より

ここまで年収が高いことにも頷ける契約数ですね…!

五十嵐カノアの凄さ&世界ランキングは?

World Surf League(WSL)は世界最高峰のプロサーフィンツアーと言われています。

サーファーならば誰しもが目指す、本当のトップということです。

こちらのランキングで、五十嵐カノアさんは2021年6月時点で6位に位置しています。

順位選手名ポイント
1ガブリエル・メディナブラジル46,720
2イタロ・フェレイラブラジル33,555
3フィリッペ・トレドブラジル32,065
4モーガン・シビリックオーストラリア24,610
5グリフィン・コラピントアメリカ24,235
6五十嵐カノア日本23,545
7ジョーディ・スミス南アフリカ22,770

12月から8月にかけて最大12戦行い、上位5名がファイナルに進めるとのこと。

今は6位なので、まだファイナルに進めるかは分かりませんが、世界最高峰ランキングでここまで上位に食い込めていることから、五十嵐カノアさんの凄さが伝わってきます。

私もサーフィンについてはあまり詳しくありませんでしたが、今回調べている中で、予想以上に盛り上がっていると感じました。

まだまだサーフィンについて知らない方も多いかもしれません。

しかし、今後も五十嵐カノアさんを筆頭にどんどんサーフィンが日本でも広まっていくのではないかと思います。

実際に、五十嵐カノアさんのスポンサーはほとんどが日本の企業です。

五十嵐カノアさんの結果から見える凄さから、サーフィンの面白さ・素晴らしさも今後広まっていくといいですね!

五十嵐カノア 、父親、母親、両親、家族、画像
【画像】五十嵐カノアの父親と母親の職業は?両親とのエピソード紹介サーフィン界で活躍し、東京オリンピックでも注目されている五十嵐カノアさん。 五十嵐カノアさんをトップサーファーへと育てた、父親と母...
五十嵐カノア 、弟、五十嵐キヌア、年齢
【画像】五十嵐カノアの弟・五十嵐キアヌの年齢は?サーフィンの実力も紹介サーフィンの五十嵐カノアさんですが、東京オリンピックでの活躍が期待されていますよね。 そんな五十嵐カノアさんの、弟の五十嵐キアヌさ...
error: