堀口恭司 山本kidへのコメントが男前!素顔はライバル那須川天心と笑顔で釣り対決の結果は?

高校生の時に憧れた山本”KID”徳郁に弟子入りした堀口恭司。山本kidの死去へのコメントを控えていた理由が男前だった。そんな男の素顔が因縁のライバル那須川天心との釣り対決で明らかに。笑顔に魅せられファン急増。


堀口恭司 山本kidへのコメントが男前すぎる

衝撃の初KO負けをした世界王者「堀口恭司」に世間が驚いている。

しかし、堀口恭司の敗北インタビューもまた男前でした。

「一瞬の隙をつかれた」と反省。すがすがしい表情で朝倉に「ありがとうと言いたい」と話し「またベルトをかけて戦い、そこでしっかり勝つ」

<RIZIN18>日刊スポーツ

相手に敬意を表し、自身の負けを素直に認める男気溢れる姿がファンを魅了している理由の一つだと思います。

そんな堀口恭司選手の師匠の故 山本kid氏へのコメントも男前でした。

高校生の時にテレビで見た格闘技に興奮し、山本”KID”徳郁に憧れ、山本kid氏のジムを訪れ「弟子にしてください」と言うと「いいよ。荷物まとめて来いよ」とあっさり受け入れてくれたと言う。

山本kidさんは堀口選手に何か感じるものがあったのでしょうか?その予感通り世界王者となった堀口さんは今でも山本kidさんに憧れ続けている。

そんな師匠が若くしてガンでこの世を去った時、沈黙を続けた堀口選手。

その少し前に子供時代の空手の師匠「二瓶弘宇氏」も亡くしており辛い日々が続いていたそう。


後日、コメントを出さなかった理由について語っていますが、その内容もまた男前でした。


「2人の師匠を亡くして、すごく心にくるものがありますけど、そこはしっかり割り切ってやんないとダメだなと思って。

SNSとかに自分がそういうのを上げないのは、自分のなかではそういうのを見せものにするじゃないですけど、そういうところで言わなくても、心で思っておけばいいかなという考えがありました


堀口恭司の素顔は笑顔が似合う男だった!那須川天心との釣り対決の結果は?

『RIZIN.13』で対戦した那須川天心 VS 堀口恭司の激闘は多くのファンを興奮させました。

こんな高度なテクニックの殴り合いをした二人が仲良く釣りをしたといういうのです。

那須川の判定勝ちに終わり、戦いを通じてお互いを認めあった那須川と堀口。試合前日に行われた公開計量では、那須川は意気込みを語った後に、「試合が終わったら、ぜひ釣りに行きましょう」と堀口に呼びかけ、堀口も「行きましょう」と笑顔で応えた。

試合翌日の一夜明け会見でも共通の趣味である釣りに行くことを約束した両者だが、この“釣り対決”が本当に実現した。

イーファイト

約束した通り、激戦から2週間も経たない内に「釣り対決」を実行した二人。その様子がAbemaTVで放送され反響を呼びました。

那須川と堀口釣り対決
ツイッターより

釣り対決はスタッフ全員が船酔いになるほどの荒れた海の中、笑顔の二人。
貴重な対談シーンも満載でファンを喜ばせました。

笑顔ではしゃぐ那須川選手と堀口選手。今回は「マダイ釣り対決」

堀口選手は小さめのマダイを2匹釣り上げ、さらに約3.5キロの大物をゲット。那須川選手は残念ながらバラしてしまいました。

勝敗は見事、堀口選手が試合の借りを返し1勝1敗となりました。

那須川と堀口釣り対決
ツイッターより
那須川と堀口釣り対決
ツイッターより

対談で、試合のリベンジをお願いした堀口選手。こんなに仲良く笑い合う二人が、再び戦うことはあるのでしょうか?

勇ましい男前な堀口恭司は師匠山本Kidと同じく、その笑顔と心意気で、奥の人に愛される格闘家だということがわかりました。

趣味の釣りでリラックスしながら、これからも堀口選手の夢に向かって頑張っていく姿を応援したいですね。

KIDさんは憧れだった。自分もそうやって日本を盛り上げる選手になりたい


渋野日向子 スポンサーのミック工業!お宝直筆サインがゴルフコンペの賞品に!日向子のおもてなし画像

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする