歌手・アーティスト

氷川きよしのおばさん姿まとめ!短パン・ハートのピアス・メイクを紹介

氷川きよしさんが、ジェンダーレスをカミングアウトしたも同然になっています。

女性のようなメイクやファッションに「キレイなおばさん」と話題に。

美脚を見せつける短パン姿や、ハートのピアスなどを身につけています。

氷川きよしさんの女性らしいおばさん姿をまとめてみました。

氷川きよしのおばさん姿・短パン姿で美脚を披露!

氷川きよしさんが、もしかしてジェンダーレスなの?

と、世間がざわついたのが、この始球式の時の短パン姿ではないでしょうか?

氷川きよしジェンダーまとめ

2019年8月9日ヤクルト・阪神戦での始球式での姿でした。

毛のないツルツルとした美脚を披露していました。

ご本人は足に自身があるそうです。

ミニパンでしょ。自分で言うのもなんだけど、アタシ足がきれいなの。キレイすぎて困っちゃうわ(笑)。

2019年12月19日号掲載/週刊新潮より

関係者の話によると、普段からよく短パンを履いているといいます。

ライブでビジュアル系の氷川きよしも解禁するようになりましたね。

衣装も短パンを取り入れています。
氷川きよしジェンダーまとめ

氷川きよしのおばさん姿・ハートのピアスで女性らしく?

プライベートの氷川きよしさんは、より女性らしい雰囲気です。

ファッションも「ハートのピアス」や「グッチのバッグ」を身につけています。

たくさん買い物をしたようで、袋の持ち方も女性らしいです。

氷川きよしジェンダーまとめ
氷川きよしのジェンダーレス カミングアウトの画像
氷川きよしはジェンダーレスをカミングアウトしたの?いつからイメチェンしたの?氷川きよしさんがジェンダーレスと、認めるような発言をされました。 以前からオネエ疑惑がありましたが、ありのままの自分でいたいとカミ...

氷川きよしのおばさん姿・後ろ姿は完全に女性?

2019年12月23日のインスタグラムに投稿された写真が話題になりました。

氷川きよしジェンダーまとめ

自分らしく生きよう!
それぞれの花のように!

の言葉とともに後ろ姿の写真が、完全に女性のようです。

『自分らしく=女性』

ともうカミングアウトしているも同然ですね。

氷川きよしのおばさん姿・お気に入りメイクはアイシャドウ

ライブでシャンソンを歌う時のメイクがお気に入りと話す氷川きよしさん。

ガッツリ黒いアイシャドウを入れると気持ちが落ち着くと言っていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

氷川きよし / HIKAWA KIYOSHI(@hikawa_kiyoshi_official)がシェアした投稿

一番なりたい姿は、キリッとした切れ長の目元の女性なのかもしれませんね。

このジュアル系の顔に「キレイすぎる」「似合ってる」という賛辞の声が多かったように思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

氷川きよし / HIKAWA KIYOSHI(@hikawa_kiyoshi_official)がシェアした投稿

氷川きよしのおばさん姿・すっぴんに自信あり?

氷川きよしさんは、すっぴんに自信があるのかよく披露しています。

とてもツヤツヤ・ぷるぷるの美肌で、男性とは思えない美しさです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

氷川きよし / HIKAWA KIYOSHI(@hikawa_kiyoshi_official)がシェアした投稿

一体どんなケアをしているのでしょうか?調べてみました。

氷川きよしさんの元マネージャーが2014年5月の週刊文春の取材に答えた記事がありました。

『基礎化粧品は全てシャネル』

で揃えているそうです。

シャネルはメンズ用はないので、女性用を使っているのですね。

また、食からも美容にはこだわっているそうです。

氷川くんは美容のために野菜を好んで食べているんですが、とうとう家庭菜園も始めたんです。

自宅のベランダには、いろいろな品種のミニトマトのほか、ゴーヤやみょうがも育てているんですよ。

いずれも美肌効果の高い栄養素が含まれていますからね」(音楽関係者)

氷川きよしのおばさん姿・本当の自分を解放したい!

氷川きよしさんは、幼少期から「なよなよしてる」「女っぽい」といじめられていたそうです。

自分は女性だと思ってきたそうですが、演歌界で男らしくすることを強要されて苦しかったそうです。

氷川きよしジェンダーまとめ

その葛藤を2019年12月19日号掲載の週刊新潮に答えていました。

  • 「オカマ!」といじめられていた
  • 「キレイと言われるのは嬉しいけど、逆にブスって言われるのはつらい」
  • 「本当の自分を出さないように生きてきた」
  • 「今後もみんなが求める「氷川きよし」もやっていきたいけれど」
  • 「さまざまな色を出しながら、表現していきたいなって思うんです」

ジェンダーレスであることを押し殺して来た20年にこんな気持ちを抱いていたそうです。

「男らしく生きて欲しいって言われると、自殺したくなっちゃうから、つらくて……。」

とても深刻に悩んでいたのですね。

今、解放されてとても生き生きとした表情が多くなったように思います。

いろんな氷川きよしさんが、これからは見れるのかと思うと楽しみですね。

error: