タレント

【画像】林みなほの旦那・橋本吉史の職業は?年齢や年収・馴れ初め

元TBSアナウンサーの林みなほさんは、2016年に結婚しました。

結婚相手となる旦那さんは、TBSラジオプロデューサーの橋本吉史さんです。

2017年11月には第一子となる息子が誕生しています。

今回は、林みなほさんと旦那・橋本吉史さんの馴れ初めや、年齢・年収などをご紹介します。

林みなほの旦那・橋本吉史の年齢や職業は?

林みなほさんの旦那は、橋本吉史(はしもと・よしふみ)さんです。

TBSラジオ&コミュニケーションズの社員で、番組プロデューサーです。

年齢は、1979年11月2日生まれの41歳(2021年1月現在)

林みなほさんよりも、10歳年上です。

林みなほの旦那・橋本吉史と子供の画像富山県出身で、出身大学は一橋大学商学部経営学科を卒業しています。

離婚歴があるという、情報もあるようです。

林みなほの旦那・橋本吉史はどんな人?

林みなほさんの旦那・橋本吉史さんは、学生時代にプロレスにハマっていたそうです。

実際にレスラーとして、リングに上がっていたそうです。

2016年7月22日の「週刊ポスト」では、学生時代のエピソードが紹介されています。

大学時代の友人が語る。

「彼は一橋大学で学生プロレスをしていて、先輩に付けられた最初のリングネームは天龍源一郎をもじった“貧乳源一郎”でした。本人はそれが嫌で、後に中条きよしをもじった“中条ピロシキ”に改名。ブレーンバスターが決め技で、一橋世界ヘビー級チャンピオンとして学内では有名人でした。

引用元:週刊ポスト

プロのプロレスラーを目指すのではなく、就職を選んだ橋本吉史さん。

林みなほの旦那・橋本吉史の画像https://www.advertimes.com/

テレビ朝日の内定が決まっていたそうですが、単位が足りず取り消しになってしまったのです。

とても落ち込んだそうですが、就活をやり直してTBSラジオに就職しました。

林みなほの旦那・橋本吉史の人気番組は?

林みなほの旦那・橋本吉史の画像林みなほさんの旦那・橋本吉史さんは、人気ラジオ番組を手掛けています。

  • 爆笑問題の日曜サンデー
  • 赤江珠緒「たまむすび」
  • 鈴木おさむ「考えるラジオ」
  • ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル

ギャラクシー賞ラジオ部門大賞を過去4回受賞しています。

林みなほの旦那・橋本吉史の年収は?

林みなほさんの旦那・橋本吉史さんが勤める、「株式会社TBSラジオ」の平均年収を調べてみました。

大卒の39歳の男性の平均

クリエイティブ職の管理職の年収

ボーナスを含む年収は、768万円だそうです。

(引用元:キャリコ)

橋本吉史さんは2004年の入社から、17年になります。

メディアやイベントなどにも、呼ばれているので1000万円以上はもらっていると思われます。

林みなほのと旦那・橋本吉史の馴れ初めは?

林みなほさんと旦那・橋本吉史さんの出会いは、ラジオ番組でした。

2013年からスタートした「林みなほ プレシャスサンデー」という番組の制作会議で出会いました。

林みなほの旦那・橋本吉史の画像交際に発展したのは、2014年の夏頃だそうです。

番組は2015年まで続き、2016年6月3日にサンケイスポーツが熱愛と結婚間近であると封じました。

林みなほの旦那・橋本吉史の画像2016年7月11日にブログで、2人で婚姻届を提出し結婚を発表しています。

2016年10月20日放送のラジオ「たまむすび」では、夫婦揃って出演しました。

林みなほの旦那・橋本吉史の画像2016年11月11日に、近親者のみでハワイ挙式。

2017年2月5日に、日本で披露宴を行っています。

error: