スポーツ選手

橋岡優輝は母も父もいとこもすごい!華麗なるスポーツ一族だった件

陸上競技

2019世界陸上日本人初の入賞に一番近い男として大注目の走幅跳の橋岡優輝選手。イケメン腹筋プリンスの母親も父親は元日本記録保持者。いとこはJリーガー、叔父はオリンピック選手と華麗なるスポーツ一家だというので調べてみました。


橋岡優輝の華麗なる家系図

日本選手権男子走幅跳で19歳の若さで2連覇を達成した世界陸上大注目の橋岡優輝(はしおか ゆうき)選手の家族の家系図を作ってみました。

ご両親ともに陸上選手で元日本記録保持者。完全なるサラブレッドですね。


母親の妹も元陸上選手でその旦那さんがオリンピック選手にして、橋岡選手の高校時代の恩師です。

さらに、いとこがサッカー選手というスポーツ一家だとわかりますね。

橋岡優輝の母親はどんな人?

母親の橋岡直美さんの旧姓は城島直美さんです。

中学校時代には三種競技Bで全国大会優勝をし、100mハードル、走幅跳、三段跳とマルチ選手として活躍されました。


その中でも100mハードルではインターハイを3連覇する偉業を成し遂げた選手でした。


橋岡優輝の父親はどんな人?

父親の橋岡利行さんは、棒高跳の選手で、当時の日本記録5m55という自己記録の持ち主です。

中学、高校、大学、一般の各時代で優勝し、日本選手権では7回も優勝経験があるすごい選手でした。


橋岡優輝の叔母はどんな人?

叔母の渡邉良子さんは母親の直美さんの妹さんです。

良子さんも陸上選手で埼玉栄高時代に100mハードルで3年連続の入賞をし3年生の時には2位という輝かしい成績の持ち主です。


もう1人の叔母は、父親の弟の橋岡和正さんと結婚された橋岡深雪さん。

旧姓 笹川深雪さんは、母親の直美さんの中学・高校時代のチームメイトだった方です。

全中大会では200mで優勝をされています。


橋岡優輝のいとこはどんな人?

いとこの橋岡大樹さんは、現役のサッカー選手。Jリーグ 浦和レッズのディフェンダーとして活躍しています。

2020東京オリンピックでは日本代表入りを目指しています。


橋岡優輝の叔父はどんな人?

叔父の渡邉大輔さんは、母親の妹の良子さんとご結婚されています。

2000年のシドニーオリンピックに出場され、引退後、母校の八王子高校の陸上部顧問に就任し、甥にあたる橋岡優輝選手の顧問として指導されました。


渡邉大輔さんの経歴がすごいです。

八王子高校を卒業して日本大学へ入学しミズノへ入りました。

世界選手権 走幅跳 1999年と2001年に出場
日本選手権 走幅跳 1994年出場し4位、1999年3位、2000年2位、2001年優勝、2005年4位

国体走幅跳 1991年2位、1993年優勝、2000年3位
日本実業団 走幅跳 2000年2位
日本学生 走幅跳 1997年2位
関東学生 走幅跳 1994優勝、1996年2位 、1997年2位
世界ジュニア 走幅跳 1994年出場
アジアジュニア 走幅跳 1992年2位
インターハイ 走幅跳 1992年3位 、1993年2位
シドニーオリンピック 走幅跳 2000年出場


世界での経験豊富な叔父であり恩師に指導してもらえるのはともて恵まれていますね。


橋岡優輝の世界選手権の見所

サラブレッドと言われるのも無理もない華麗なる一族の橋岡優輝選手。

U20世界選手権(フィンランド・タンペレ)で、ただ1人だけ8m台に乗せ8m03(+0.9)で金メダルを獲得し、走り幅跳び界のイケメンプリンスとして大注目されています。


イケメン顔と腹筋がやばいと世の女性達のハートも釘付けにし、横浜流星さんに似ていると話題にもなっています。


日本選手権3連覇中の勢いもそのままで、9月27日よりドーハで開幕する初出場の世界選手権2019でも「日本勢初となる入賞」を期待されています。

「アスリートの顔になってきた」と家族みんなが話しているほど、日本の期待を背負った若きエースが華麗に舞うのを期待しています。


松島幸太郎 ラグビー 日本代表【名前間違えられすぎ】松島幸太朗!美尻で素顔は甘えん坊?焼肉は『タン』好きの松島選手の総まとめ

なべおさみが池江璃花子を民間療法したのは売名行為?安倍総理の背中をさする政界との怪しい関係とは?

瀬戸大也の子供「優羽」ちゃんを溺愛!萩野公介へ出産立会いをすすめるイクメンぶりがかっこいい

ハイキュー 4期の主題歌は誰?声優 宮野真守の参入で新ファン獲得?