オリンピック

橋本大輝の両親と兄弟も凄い!高校教師と体操選手の家族について紹介

橋本大輝,両親,兄弟,高校,教師,体操,選手,家族

東京オリンピックで、体操男子個人総合で金メダルを獲得した橋本大輝選手。

内村航平選手から受け継いで、これからの日本の体操業界を牽引していく存在ですよね。

そんな橋本大輝選手が育て、見守ってきた家族も父親が高校教師、兄弟も対象選手と凄いんです。

今回は橋本大輝選手の家族についてご紹介します。

橋本大輝選手の家族構成は?

橋本大輝選手は、2001年8月7日 生まれの19歳です。(2021年7月時点 )

家族構成はこちらです。

  • 父親:橋本久一
  • 母親:橋本祥子(あきこ)
  • 長男:橋本拓弥(25歳)
  • 次男:橋本健吾(23歳)
  • 三男:橋本大輝(19歳)
  • 祖母:久子さん

3人兄弟の末っ子なんですね。

年齢は2021年時点のものとなります。

では、ご家族それぞれについてご紹介します。

橋本大輝の両親はどんな人?

橋本大輝の父親

父親の橋本久一さんは、千葉県の公立高校で教師をしています。

何の強化なのかはわかりませんが、橋本大輝選手が市立船橋高校3年生の時のドイツ遠征にも両親が現地へ応援に行くほど、サポートしてくれています。

橋本大輝の母親

母親の橋本祥子(あきこ)さんも、教師をしているそうです。

息子を3人産んでからも、仕事を続けていたようです。

子供たちに体操を進めたのが、母親だったそうです。

橋本大輝の兄弟はどんな人?

橋本大輝,両親,兄弟,高校,教師,体操,選手,家族右側が長男の橋本拓弥さん。

左側が次男の橋本健吾さん。

3人兄弟、みんなイケメンですね。

長男の橋本拓弥さんは、東海大学体操部の出身です。

2018年の大学4年生の時には、主将も務めました。

大学院に進学し、2021年現在は社会人として働いているそうです。

次男の橋本健吾さんも、東海大学体操部の出身です。

2020年に卒業されたそうですが、その後の進路や就職等については情報がありませんでした。

次男の橋本健吾さんは佐原中学校を卒業して、習志野高校へ入学。

そして東海大学へ進学されています。

2人の兄の影響で、橋本大輝選手も体操を始めたそうです。

橋本大輝の祖母はどんな人?

橋本大輝選手の祖母も、なくてはならない存在です。

共働きの両親に代わり、橋本大輝選手の面倒をよく見てれたそうです。

実家は田んぼを所有しており、コシヒカリを作っているそうです。

その広さは1.8ヘクタールだそうです。

一緒に暮らす農家の祖母・久子さんの手料理で育った。
朝夕はもちろん、昼の弁当も作ってくれる。
鶏肉を多く取り入れ、みそ汁は野菜たっぷり。
栄養バランスの整った食事で、6歳で競技を始めた橋本少年の体は丈夫になった。

引用:https://www.sanspo.com/

橋本大輝選手は幼少期は、小児喘息を患っていました。

その分、祖母も兄たちよりも、心配だったのかもしれませんね。

内村航平、嫁、でしゃばり、ギャル時代、画像、略奪結婚
【画像】内村航平の嫁はでしゃばり?ギャル時代に略奪結婚だった?東京オリンピックの切符を手に入れた、内村航平さん。 オリンピック出場は、今回で4回目となります。 そんな内村航平さんを支える...
error: