テレビ・映画

GReeeeN『たけてん』の意味は?「笑」と明石家さんまとの関係!

GReeeeNたけてんの意味

GReeeeNの『たけてん』という曲は、どのような意味があるか知っていますか?

この曲は、2021年6月11日公開の映画「漁港の肉子ちゃん」のエンディング曲になっています。

映画のプロデューサーの明石家さんまさんが、「たけてん」と名付けたそうです。

今回は、GReeeeNの『たけてん』の意味をご紹介します。

GReeeeNの『たけてん』の意味は?

GReeeeNの『たけてん』は、明石家さんまさんが命名しました。

以前から親しかったそうで、曲を作ったGReeeeNのHIDEさんが題名を感がて欲しいと依頼したそうです。

明石家さんまさんが、5つ候補を挙げた中に、「たけてん」がありました。

「たけてん」の意味は…

「竹天」「竹かんむり」に「天」と書いて「笑」


明石家さんまさんらしい、ネーミングでHIDEさんもすごく気に入ったそうです。

GReeeeNの『たけてん』のPV動画

原作とアニメ映画の世界観を表現できるように、何度も相談を重ねて曲が出来上がったそうです。

error: