スポーツ選手

浅地洋佑はなぜ父親の顔を知らない?曲がらないドライバー飛距離アップ方法とは?

ゴルフ

プロゴルファー浅地洋佑選手は父親の顔を知らずに母親の伸子さんにより女手ひとつで育てられ妻の智子さんにも支えられながら2勝目をあげた。勝利の鍵となる得意の「曲がらないドライバー」のコツと「飛距離アップ方法」を解説している動画をご紹介


浅地洋佑はなぜ父親の顔を知らない

ANAオープンにて5人によるプレーオフとなった最終日、5月の初優勝以来の通算2勝目を挙げ賞金2200万円を獲得した浅地洋佑選手。

母親の伸子さんが女手ひとつで育て、浅井選手は「父親の顔を知らない」と話していますが、それは何故なのでしょうか?


6歳でゴルフを始めた浅地選手。その才能に早くも気づいた母親の伸子さんは練習に打ち込めるよう、練習場の近くに引っ越したそうです。

その頃すでに父親はいないようで、近所の方が助けてくれたと話しています。


なぜ父親がいないのか?について離婚・死別等調べてみました。

公式プロフィール、ゴルフ関連、ネット等々を確認しましたが、兄弟はいないようです。浅地選手を産んだ時、または直前直後に父親とは離別しているようです。

明確に公言している記事等は見つからなかったのですが、死別の場合は、「初優勝を天国の父親にも報告したい」などのコメントをする可能性もありますが、育ててくれた母への感謝の言葉しか聞かれませんでした。


それでは離婚をされているのでしょうか?

記憶にないということですので、生まれてから1度も会っていないということなのか?記憶に残らないくらい幼い頃だったのでしょうか?

もしくは、未婚の母か妊娠中に離婚ということも考えられます。


「父親がいない」理由については触れて欲しくない部分のようですので、現時点では、コメントはしないようですね。

明確な理由は今回はわかりませんでしたが、「5人でのプレーオフ」という歴に残る試合を制した浅地選手が今後メディアに登場する機会も増えると思いますので、徐々に明らかになっていくかもしれませんね。


私の個人的な推測は、未婚の母か出産後すぐに離婚されたかのどちらかかなと考えます。

いずれにしても、父親がわりとしても厳しく育ててくれた母親のおかげで今があると感謝の気持ちを忘れない浅地選手が素敵な方だということが伝わってきます。


浅地洋佑曲がらないドライバー飛距離アップ方法動画

なかなか目が出ず一度はゴルフをやめようとした浅地選手ですが母親に恩返しをしたいと地道な努力を重ねてきたそうです。

その浅地選手は「独特の柔らかな切り返し」「縦の距離を調節しないドライバーショット」「安定感」を身につけ優勝へと駆け上ったのです。


浅地選手の武器でもある曲がらないドライバーと飛距離を出すコツを解説している動画ありました。動画内ではこのように解説しています。

浅地選手の狭いホールのティーショットのコツは?

「左からカットを打ちます」
「左向いて、切って、置きにいく」
「力感は変えず構えを変えるだけ」
「カットは絶対覚えた方が良い」

ドライバーで気にしているところは?

「クラブが寝て入ると曲がる」

「寝てくる原因はテークバック。シャット目にあげるといいよね」

曲がらないポイントは手元の低さ

浅地選手のここぞとばかりに飛距離をだすコツは?

「ヒールアップ」
「ヘッドスピードが上がる」
「慣れるまでタイミングが合わないが練習すれば慣れる」

とのことでした、動画では実際に打ってくれていますので、参考になりますね。

浅地洋佑はなぜ父親の顔を知らない?曲がらないドライバー飛距離アップ方法とは?まとめ

・父親の顔を知らない理由はコメントを控えている様子
・未婚の母か産まれてすぐに離婚が濃厚
・母への恩返しのため、ゴルフを続けてきた親孝行な選手
・曲がらないドライバーのコツは「手元の低さ」が大事
・飛距離を伸ばすコツは「ヒールアップ」

動画を見て、お顔や話し方がお笑い芸人のペナルティの「ヒデ」さんか、ツピードワゴンの「小沢」さんに似ているような気がしてしまいました。

まだ25歳と若いですので、これからますます活躍して行かれる期待の選手ですね。


渋野日向子 スポンサーのミック工業!お宝直筆サインがゴルフコンペの賞品に!日向子のおもてなし画像

なべおさみが池江璃花子を民間療法したのは売名行為?安倍総理の背中をさする政界との怪しい関係とは?