女優・俳優

【青のSPの評判・感想】ドラマは面白い?キャストの評価やスクールポリスの制度は導入すべき?

藤原竜也さん主演ドラマ「青のSP-学校内警察・嶋田隆平-」が、2021年1月12日よりスタートしました。

第1話放送直後から、早速「面白かった」という高評価が寄せられています。

今回は「青のSP」の評判や感想、キャストの評価などをご紹介します。

また、スクールポリスの制度導入についての感想も調べてみました。

「青のSP」第1話の評判と感想は?

青のSPの評判・感想藤原竜也さん演じる嶋田隆平が、学校内警察(スクールポリス)として学園や生徒の問題に向かっていくドラマです。

作品としての評判と感想は、良いコメントが多く見受けられました。

スピード感のある展開が、面白いという声が多かったです。

作品のテーマでもある、SNSの取り扱い方など普段の生活で考えさせられたという人いました。

次話が気になり、1話で掴まれる期待大のドラマですね。

「青のSP」キャストの演技の評価は?

青のSPの評判・感想

藤原竜也さんの演技力はもちろん、生徒役や教師役のキャストの演技力も高評価が多かったです。

「青のSP」スクールポリスの制度についての評価・感想は?

海外では実際にスクールポリスを、導入しているところがあります。

ドラマを観て日本でも、導入を検討した方が良いと感じた人が多いようです。

現代の日本の教育現場に、切り込んだストーリー展開と結末が楽しみですね。

error: