スポーツ選手

アマナキレレイマフィの性格は嫁と子供思いのイケメン!逮捕歴アリ?

ラグビー

ラグビー日本代表アマナキ レレイ マフィ選手の性格が嫁と子供思いのイケメンだと判明!しかし逮捕歴があるって本当?かわいい家族画像もや奥さんとのなれそめや経歴などを紹介します。


ナキ選手プロフィール


名前:アマナキ・レレイ・マフィ(Amanaki Lelei Mafi)
出身地:トンガ
生年月日:1990年1月11日
年齢:29歳(2019年10月現在)
所属:NTTコミュニケーションズサンシャインアークス
ポジション:No.8
身長:189センチ
体重:112キロ
ニックネーム:NAKI(ナキ)
好きな言葉:「練習も試合も100%」
2010年:京都の花園大学へ進学し来日
2015年:結婚
2016年:長男誕生(レオ・海琉(れお・かいる)くん)
2018年:長女誕生(ルアナちゃん)


ナキ選手の性格と経歴は?

トンガで生まれ、5歳からラグビーを始めたナキ選手。地元で有名な日本への留学生を多く出しているトンガ・カレッジ高校へ進学しました。


2009年の日本開催U20世界ラグビー選手権にトンガ代表として出場したことがその後の彼の運命を大きく変えました。

日本のラグビー関係者の目に留まり日本の大学へ進学しないかとスカウトされたのです。


そして、2010年京都にある花園大学へ進学し来日をしたのでした。

大学生時代には、支援者から、月3万円の生活費が唯一の収入源だったナキ選手。


3万円のほとんどを実家に仕送りして家計を助けていたそうです。

自分は節約しながら苦しい生活に耐えながらラグビーに打ち込んでいた心優しい性格です。


大学生時代の功績が認められ、卒業後は2014年に『NTTコミュニケーションズシャイニングアークスへ』に所属しました。


その後、母国のトンガから代表の声がかかりますが、同時期に日本代表のオファーもかかるという嬉しくも選択を迫られました。

母国か日本か。悩むナキ選手を救ったのは奥さんの一言だったそうです。


ナキ選手の嫁がかわいくて頼れる


大学生の時に交際をスタートさせ2015年に結婚をしたナキ選手。

奥さんの「あずさ」さん。スイミングのインストラクターをされていたそうで、大学生のナキ選手と出会ったそうです。


トンガと日本の代表、どちらを選ぶのか?という究極の選択に悩むナキ選手に、あずさんがかけた言葉は、


私と結婚して日本に住みたいなら、日本代表がいいんじゃない


その言葉が日本代表入りと、プロポーズとなったのでした。

そして、お二人は結婚されたのでした。



2014年12月にナキ選手が試合中に左脚股関節脱臼骨折という大怪我をしてしまい、復帰が危ぶまれたことがありました。



足がだら〜んとしてしまい、人生で一番痛かったそうです。

気持ちが落ちてしまわないよう、奥様のあずささんが献身的に支えたそうです。

そして、見事復帰をとげたのでした。深い絆で結ばれていますね。


ナキ選手は子供をかわいがるイクメンパパ


2016年に長男が誕生。お名前はレオ・海琉(れお・かいる)くん。
2018年には長女ルアナちゃんも誕生しています。



家族旅行にも行かれるようで、沖縄やディズニーランドがとても楽しかったそうです。

試合にも応援に来てくれたご家族と、新幹線で帰ったりと一緒にいられる時間を大切にしているそうです。



レオくんが試合中飽きてしまって、走り回って試合を見てくれないと少し寂しそうなパパの顔も素敵です。


ナキ選手に逮捕歴?

こんなに優しそうなのに逮捕歴があると聞いて驚きましたが、よく調べてみると、ケンカがエスカレートしてしまったようで、もっと衝撃的な犯罪などでなかったので少しほっとしました。

いや、ケンカもダメですけどね。エネルギーが有り余っている若気の至りだったのかもしれません。


2017年からスーパーラグビーのオーストラリアのレベルズでも活躍していたナキ選手。ことの発端は、2018年7月14日にニュージーランドでの試合後、チームメイトと口論になり、エスカレート。抑えきれず手が出てしまい相手を怪我させてしまったそうです。

暴行事件としてニュージーランド警察に拘束され裁判所へ出廷する事態になってしまいました。


真剣にラグビーに取り込んでいるからこその口論かとは思いますが、選手生命を脅かしかねない事態に発展してしまい、反省されたことでしょう。


それ以上のおおごとになることなく、汚名はラグビーで返すしかありませんからね。日本代表として頑張る姿で塗り変えて行きました。


アマナキレレイマフィの性格・嫁・子供・逮捕歴まとめ

・トンガの家族に仕送りをする優しい性格
・嫁のあずささんと結婚する為、日本代表を選んだ
・子供は2人いてとても可愛がっている
・息子が試合に飽きてしまい残念がっている
・逮捕歴はあるがケンカがエスカレートが原因

ということがわかりました。


プレーでは、「破壊的な突進力」「ボールを持ったら暴れん坊」など力強いイメージで、突破口を開く頼れる存在ですが、家庭では優しい穏やかなパパという一面がわかりました。

今後の活躍も期待ですね。


リーチマイケルの性格は父ゆずり 火事で家が燃え日本の善意に感動

松島幸太郎 ラグビー 日本代表【名前間違えられすぎ】松島幸太朗!美尻で素顔は甘えん坊?焼肉は『タン』好きの松島選手の総まとめ

ヴァルアサエリ愛の嫁は欽ちゃんの親戚|子供は3人の愛妻家

ラブスカフニがイケメンすぎる!性格も良くチーム思いの努力家だった

田村優は性格が良くてイケメン!ヤンチャで気遣いの優しい男だった