ディズニー

2019ハロウィン ディズニー仮装を簡単に私服で50コーデ紹介・配色ポイントを徹底解説

ディズニーハロウィン

ハロウィンイベントに仮装をやりたくても本格的にやるのはちょっとと思っている人向け、私服で簡単にできるディズニー仮装コーディネートを50選紹介します。色のバランスポイントさえ抑えれば、誰でも簡単にキャラクターになれるので、お子様やカップルでお揃いコーデもできちゃいます。


目次

ディズニーハロウィン簡単私服で仮装

こんな本格的な仮装はちょっとできないなと思っている方に、今回ご紹介するのは、色のバランス。配色のポイントを抑えて、キャラクターの雰囲気をだせるコーディネートテクニックです。


ハロウィン以外にも普段のパークを楽しむ時にも使えるテクニックですので、仮装初心者さんでも始めやすいです。


この基本キャラクター配色コーデに、ハロウィン仕様のカチューシャや帽子、かぼちゃのバッグやヘアアクセサリー、マントなどをプラスするだけで、一気にハロウィンムードになるので簡単です。

ディズニーハロウィン簡単仮装:ミッキーマウス

やはり一番トライしやすいのはミッキーとミニーではないでしょうか?


黒いトップスに赤いズボンこれでミッキーと伝わりますし、普段も着回せるアイテムを選べば、敷居も低いですよね。


ズボンもいいですが、スカートバージョンも可愛いです。お父さん、彼氏、息子さんなどとズボンコーデとスカートコーデでお揃いにしやすいですよね。



黄色いスニーカーや、パンプスでさらにミッキーらしさをプラス・

ディズニーハロウィン簡単仮装:ミニーマウス

ミニーならドット柄のスカート。

パークでカチューシャを購入すれば、出来上がりです。


お子様にも着せやすいアイテムですよね。

黒タイツと黄色い靴でさらにクオリティアップです。




ブルーのスカートバージョンのミニーも可愛いです。



こちらのミニーはより私服っぽくてトライしやすそうです。


ディズニーハロウィン簡単仮装:ドナルド&デイジー


キャラクターカップルは、親子コーデやカップルコーデにぴったりですよね。



ドナルドカラーの青シャツと白ズボンだけでわかりますよね。


デイジーもピンクまたはパープルのトップスと白いスカートとヒールを履けばすぐにできちゃいますね。


デイジーはワンピースにしたり、ロック系にしたり、フリフリ系にしたりと色々お好みに合わせてアレンジがしやすいので、楽しいですね。



ドナルドもズボンでもスカートでもどちらでも青と白の配色だけでドナルドと伝わるので、簡単ですね。


ボトムを大人っぽいシルエットにすれば、年齢問わず取り入れやすいですね。


ディズニーハロウィン簡単仮装:ラプンツェル


ラプンツェルはパープルコーデと花の髪飾りで簡単にできます。

パープルの濃淡でボトムの方を濃くするとバランスがいいですね。


ディズニーハロウィン簡単仮装:グーフィー


無地のオレンジのトップスとブルーのボトムだけで完成してしまう簡単コーデです。

ビビットなカラーが苦手な人には難しい配色ですが、チャレンジしてみるのいいかもですね。


ディズニーハロウィン簡単仮装:プルート


プルートは、全体をイエローにして、差し色でグリーンを足せば完成です。

マスタード系の落ち着いたイエローでも可愛くできるので、トライしやすそうです。


ディズニーハロウィン簡単仮装:アナ


アナはボルドー寄りのパープルをトップスに持ってきてマントを表現するのがいいいですね。

カーデガンの方が普段も着回しに使えそうですね。



トップスの黒はお手持ちのものでできそうですし、ボトムの青はデニムでもチュールスカートでも、こちらも普段コーデに取り入れやすいアイテムを選ぶのもいいです。

少しドレッシーなスカートを探すのも特別感がでて楽しいと思います。


ディズニーハロウィン簡単仮装:エルサ


エルサは全身ブルーで統一するコーデですが、ドレスでなくても、カジュアルなワンピースやスニーカーでも十分表現できますね。

雪の結晶のようなきらびやかなアクセサリーをプラスするとグッと大人っぽくエレガントな雰囲気にもなります。


ディズニーハロウィン簡単仮装:プーさん


プーさんは黄色と赤の組み合わせで簡単にできちゃいます。

Tシャツ、ジャケット、スウェットなどなど普段も使えそうなアイテムで探すといいですね。



秋らしくコーデュロイ素材にしてみたり、スエードのローファーやブーツも可愛いコーデになりますね。

黄色も明る目からマスタード系まで幅広くありますので、お顔や好みに合わせて探しやすい配色アイテムだと思います。



バッグをもこもこ系にすると、ぬいぐるみっぽさもでて可愛いです。

スカートや短い丈が苦手な人も、長ズボンでも表現できますので、トライしてみてくださいね。


ディズニーハロウィン簡単仮装:アリエル


アリエルなどのプリンセス達は本格的なドレスでの仮装も人気ですが、逆にカジュアルなコーデで攻めると目立つかもしれません。

プリンセスっぽく高貴な雰囲気を出せるよう、ベロアや光沢素材を取り入れるのもテクニックの一つです。


マリン系の小物やアクセサリーをプラスして海の印象を作るもの大事ですね。


人間の姿になったアリエルも可愛いですよね。

ブルーのリボンがポイントになりますね。髪の赤をバッグで表現するテクニックも素敵です。


ディズニーハロウィン簡単仮装:マリー


マリーちゃんは白とピンクでできてしまうので、とても簡単にトライできます。

デイジーと違うとことは、マリーの方がより女の子っぽく、ラブリーアイテムを使った方が良いという点です。



ベルトやチョーカー、バッグ、ヘアアクセサリー、イヤリングなどにピンクのリボンアイテムを持ってくるといいですね。

パークでマリーちゃんのカチューシャをつければ完璧です。

これは、男子ウケも良いのでは?


ディズニーハロウィン簡単仮装:白雪姫


白雪姫もドレスを着なくても、十分仮装ができます。

黄色のボトムと青のトップス、赤いヘアバンドがあれば完成です。

りんごのバッグがあるとさらに世界観がでますね、



スカートが苦手、パークは思いっきりはしゃぎたいという人には、ショートパンツルックもおすすめ。

トップスにフリルがあると、女の子らしさもでて、プリンセスっぽくなりますね。


ディズニーハロウィン簡単仮装:ボーピープ


映画トイストーリー4では主役級に大活躍していますので、2019年のディズニーハロウィンでは仮装する人が多いかもしれないボーピープ。

特徴的なふんわりスカートがあれば一気にボーっぽくなりますね。

市販のスカートにパニエでボリュームを出すか、ドット生地で簡単なスカートを作ってすぐにできる仮装ですね。


ディズニーハロウィン簡単仮装:ジーニー


女子でもジーニーが簡単にできるコーデですね。デニムパンツでOKですし、赤いベルトとゴールドのバングルやピアスなどのアクセサリーをチョイスすれば完成です。

GUやH&Mなどで全て揃えられそうなお手軽コーデですね。


ディズニーハロウィン簡単仮装:メリダ


普段の私服だけで雰囲気を出したい方にメリダはおすすめ。

仮装でなくてもこのままお出かけコーデに使えるテクニックです。

深緑をベースにと茶色の小物やブーツで表現できますね。

少し冒険したい方は、ウィッグをつけてより近づけるのもありです。


ディズニーハロウィン簡単仮装:スミー


スミーは毎年人気の仮装ですね。グループでお揃いコーデをしている人たちをよく見かけます。

揃えやすいアイテムばかりなので、1人が恥ずかしい人でも、ご家族やカップル、友達同士で一緒に仮装すればきっと楽しさも倍増です。


ディズニーハロウィン簡単仮装:オズワルド


こちらも普段のコーデのまま雰囲気を味わえるテクニックですね。

オズワルドのカチューシャをつければよりキャラクター感がでます。

ショートパンツが苦手な方は黒のタイツを履いたり、ハイソックスとスニーカーにしてみたり、ニーハイブーツにしても可愛いですね。


ディズニーハロウィン簡単仮装:スティッチ


スティッチは男性もしやすいと思いますので、カップルコーデもできそうですね。全身ブルーアイテムで揃えて、パークでスティッチのカチューシャかパッチン留めの耳をつければより完璧です。


ディズニーハロウィン簡単仮装:ジェシー


ジェシーは牛柄が特徴ですが、牛柄のパンツが難しい方は、小物で持ってくるといいですね。


ディズニーハロウィン簡単仮装:バズ・ライトイヤー


バスの宇宙服も私服で表現できます。白、黄緑、紫の3色をバランスよく配色するとスタイリッシュでかっこいいコーデになりますね。

レザーやエナメルなど、艶っぽいアイテムを入れることで、バズの素材感が表現できます。


ディズニーハロウィン簡単仮装:ヴァネロペ

ヴァネロペはトップスとボトムは私服でできるパーカーとスカートですよね。

ポイントはポップな感じにするため、シマシマの靴下やタイツ、キャンディーっぽいアクセサリーがあとより雰囲気が出せますね。


ミント系のグリーンのトップスは普段持っていない方もいるかもしれませんが、パーカーやカットソー、長袖Tシャツなど探してみると意外と見つかります。


お子様の女の子も仮装しやすいキャラクターです。ポニーテールにして赤いリボンをつけるとより可愛くなりますね。


ディズニーハロウィン簡単仮装:ドリー


ドリーを私服でかっこよく仮装するのはとてもセンスが良いと個人的には感じます。黒・青・黄色をどの色も主張しすぎない面積に配色すると上品に仕上がります。


ディズニーハロウィン簡単仮装:ピノキオ


ピノキオをスカートで可愛く仮装するのもいいですよね。

鮮やかな黄色のトップスと赤いスカートを黒いベストが中和して落ち着いた雰囲気を作ってくれます。

レザー素材が少しハードで苦手な人は黒リュックで表現してもいいですね。


ディズニーハロウィン簡単仮装:チェシャ猫


チェシャ猫も普段のパークでも帽子などのアイテムになっているので、チョイスする人が多い人気のキャラクターです。

ピンクと紫の同系色でまとめればすぐにできてしまいます。

おしゃれな男子もマネできる男女問わないコーデですので、グループやカップルコーデでお揃いを楽しめます。


2019ハロウィン ディズニー仮装を私服で簡単に楽しむ50コーデ・配色ポイントを徹底解説まとめ

いかがでしたか?実際に仮装をしている人を見たりすると、私服でも全然キャラクターになっているじゃん!と思えますよね。


本格的な衣装を買ったり作ったり、それも楽しそうですが、なかなかそこまではできないなという人でも、私服で仮装ができるなら、ハロウィンをより楽しめますよね。


ぜひ、ディズニーのハロウィン期間に遊びに行かれる際は、私服も仮装を意識してチョイスしてみてはいかがでしょうか?

ディズニーハロウィン
2019年9月9日〜10月31日の期間内は仮装がOKです。


2019年ハロウィン イベント日程【東京都】親子で楽しめる体験型トレンド厳選11スポット

2019年ハロウィン イベント日程【神奈川】親子で楽しめる体験型人気スポット